アニマルコミュニケーションとは

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちら↓からどうぞ♪)
c0076330_0105769.gif   

皆様いかがおすごしですか(*^_^*)?今日は、先日の義理の両親との会話から・・・。

義理の両親は70代。現在、同居している動物さんもいません。
そんな彼らとの会話で 「今日はアニマルコミュニケーションの仕事でした。」と言ったところ、
まぁ当然と言えば当然な気もしますが 「それは何ですか!?」と聞かれたわけです(^^ゞ。
「え~~とですね。動物さんの気持ちを教えていただいて、それを飼い主さんにお伝えすることで
なにか動物さんや飼い主さんが抱えている悩みや問題の、解決の糸口を見つけていくと言いますか・・・」と
解りやすい説明を考えてしどろもどろで答えたんですが、それを聞いた義父が、ピン☆!と来たように
「あ、要するに動物の調教師ですな!!(#^.^#)」と笑顔で言いました。
「えっ!?いや・・・調教師とは違うんですけど・・・^^;。」 義母「しつけの先生ですか!?(*^_^*)」
「いや~、しつけの先生ともちょっと違うんですよね~^^;;」 義父&母「?????」

アニマルコミュニケーションがどういうものなのか、何を目的としているものなのか・・・
まったく認識の無い方にご説明することの難しさを、痛感しました(T_T)。私が下手なだけかもしれないけど。。。
結局苦し紛れ(!?)にひねり出した説明がコレ。 
「ワンちゃんやネコちゃんのココロとか感情のメンテナンス・メンタルケアと考えていただければOKです!!」
義父&母「なるほど(一応笑顔)」 お二人が本当に納得&理解できたかは判りませんが、
苦し紛れにひねり出した割には、自分的にはそこそこ的を得ているような気がしないことも無いような・・・無いような・・・(弱気(~_~;))
まぁ、この辺についてはもう少し自分なりに煮詰めて考えてみたいと思いますが・・・。
普段関わっていると、アニマルコミュニケーションって現代のペットさんとの共存社会においては、
ごく当たり前に認知されていると思いこんでいましたが、本当はご存知の方はまだまだ少数なんですね。
今後どんどんメジャーになって、「アニマルコミュニケーションとは?」と質問されないような時代が来ると良いな(*^_^*)。
そんな時代が来ることを信じて、私ももっともっと精進しなくっちゃ!(^^)!
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-04 12:43 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari