味方になれた瞬間

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります★ 
     お得なキャンペーンお申込み期間は残り8日です!お早めに♪
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(…詳細・お申込みは ↑のバナーからどうぞ)

昨日は皆既日食でしたね!
お天気が生憎で悪石島からの中継などは完全カットになっちゃって(NHKさん)お気の毒でしたが・・・。
私は家でTVで見ていたのですが、なんだか泣けて泣けて(;_:)仕方なかったんです。どうしてかしら??
TVに出ている皆さんのリアクションは、笑顔だったり興奮だったりするのに、ひとりでポロポロ泣いてました。あはは(*≧∀≦)ゞ 。

さて。昨日の続きに入りま~す(*^_^*)
可愛い仕草や表情とは異なり結構手ごわい!?動物さんたち^_^;。飼い主様の期待とは裏腹に無言、無反応、拒否etc。
でも、それは昨日も書いたようにある意味当然なんだと思います。
私の師匠いわく「アニマルコミュニケーションの際の動物さんというのは、自分から進んで“話したい”と望んでいるわけじゃない。
実は不登校などで親にカウンセリングに連れてこられた子供のようなものだ。」・・・と。なんかすごく良くわかりませんか?
自分のことをもっと理解して欲しいという想いはあるけれど、いざ「何でも話してご覧!」と言われると逆に頑なになってしまう。
ですから、「話したい。聞いて欲しい。」と本人(犬・猫)さんが思うまでは焦っちゃダメなんです。
焦らずにコミュニケーションをさせていただいていると、ある瞬間に彼らは私を「自分の味方」だと理解してくれます。
例えば私の顔をじっと見つめたり、飛びついてきて何度も何度も口元を激しく舐めたり、急に起き上がって私の側に来たり。
そして私の身体に自分の身体を押し当てて、または私を背にして正面からしっかりと飼い主様に向き直り
飼い主様に向かって「自分の気持ちを伝えたい。解って欲しい」という意思表示をしてくれます。
私にとっては、とてもありがたく貴重な『動物さんの味方になれた瞬間☆』です>^_^<。ココロの中で何度も感謝します。
個体差がありますので、そのタイミングがいつ来るかは判りません。
早いコはオーラリーディング中に私が感じたことに反応する場合もあるし、ゆっくりなコはお話の後半の場合もあります。
でも、一度味方だと私を認識してくれた後は、たいていの場合スムーズに気持ちを聞かせてくださるように思います。
それは、時には飼い主様がした質問とは異なる場合もありますが、その時の動物さんが一番わかって欲しいことなのでしょう。
アニマルコミュニケーションでは、飼い主様が聞きたかったことを、動物さんに教えていただきお伝えするのも大切。
でも動物さんが伝えたかったこと、解って欲しかったことをキチンとお伝えするのが一番重要だと思っています(*^_^*)
それが部外者の私を「味方」だと認め、まるでサポーターのように背後に従えて飼い主様に向き合う勇気を出してくれた
動物さんへの感謝の気持ちでもあり、アニマルコミュニケーターとしての礼儀でもあるような気がするので・・・(^_^)v。
この先も、より多くの動物さんの「味方になれた瞬間」を体験させていただくことが出来たらシアワセに思います♪

↓↓たくさんの動物さんが想いを伝えるためのお役に立てますように☆              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-07-23 14:49 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari