フタしちゃうの?

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承りますベーシックコースがお得になりました!
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(…詳細・お申込みは ↑のバナーからどうぞ)

日差しはまだキツイけれど、風があれば体感気温は少し楽になってきた気がしますね♪こんばんは!
昨夜、お風呂あがりに愛猫に「お待たせ~。ママ長風呂でゴメンネ(^^ゞ」と謝りました。(いつも待っていてくれるので)
そうしたら・・・・「いつものことじゃん」って・・・・。そ、そ、そりゃ確かにそうなんだけどね。^^;。手厳しいにゃ。

手厳しい・・・と言えば、ときどき私がアニマルコミュニケーターであることを知った方が
「いやなこと言われたら立ち直れないと思うから、絶対にウチのコの気持ちなんて聞けないわぁ。」
「えー、やってみたいけど悪口とか、不満とかいっぱい言われそうで怖い~。」という反応をなさるんです。
まあ、そのお気持ちは解らないことも無いけれど、でもそれって「臭いものにはフタ」的考えじゃない!?
とも思ってしまうんですよね~。(ここをご覧の方で上記のお気持ちだった方、スミマセン
たとえば、動物さんが不満を抱いていたとして、軽いうちにその不満を取り除くように努力なさるか
不満あるかもなぁ・・・と思いつつ、怖がってその不満の上にフタをして見えないようにするか。
どちらも飼い主様に選択権があります。
でも、フタの下で不満がいつの間にか消えてしまうことは、ほとんど期待できないんじゃないでしょうか?
初めは軽かった不満がどんどん熟成されていくのも、あんまり良い事じゃない気がします。お漬物じゃないし(^^ゞ。
できれば、いまのうちに思い切ってフタを取って愛犬・愛猫さんの気持ちの状態を教えていただく方が
将来的にはきっとプラスの結果が付いてくると思うんです。
それに彼らはとても優しいんですよ(*^_^*)。
今までの経験上、不平不満を並べ立てて飼い主様を困らせるような動物さんには出会った記憶はありません。
彼らの想いを聞いた飼い主様のご感想の多くに「意外にオトナで深いんですね~」と言うものがあります。
もしも(ウチの愛猫のように)ママに対してはちょっぴり手厳しかったとしても、それは相手が飼い主だからこそ。
そこにアニマルコミュニケーターという第三者を挟んだ場合は、彼らは飼い主様の不利益になるようなことは言いません。
動物さんがアニマルコミュニケーションを通じて伝えてくれるものはきっと、
飼い主様がコミュニケーション前に抱くような不安じゃなくて、共に生きているからこその大きな喜びや幸せのはず・・・。
ですから、どうかご安心下さい。もっと動物さんを信じて下さい(^_-)-☆。
前述のようなお考えの方には声を大にしてお伝えいたします☆(ここでは文字を大きくしてみます^m^)

◎アニマルコミュニケーションはコワくないですよ~。
◎動物さんの気持ちを知ることを怖がらないで下さ~い!

◎彼らのココロにフタをしてしまわないで~~!

・・・というわけで、今日はアニマルコミュニケーター的想いを書いてみました。(^_^)v
もし、皆様の周りでアニマルコミュニケーションを怖いとおっしゃる方がいらっしゃいましたら
ぜひ「そんなこと無いよ。大丈夫だよ」って教えて差し上げてくださいね。お願いします♪

↓↓アニマルコミュニケーションが皆様と動物さんのお役に立ちますように…              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-08-18 22:05 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari