可愛さの責任

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。

皆さま、こんにちは!(#^.^#) いかがお過ごしですか?
先日猫友さんのお宅で可愛い仔猫と触れ合い、(うぅ・・・やっぱり可愛いなぁ!!)と
目じりが果てしなく下がってしまいましたが、帰宅後に我が家の姫様を見たら
「あぁ。。。これに勝る可愛さなんてこの世に無いわ!」と真顔で口走ってしまうバカ親の私^m^。

そういえば、私が子供の頃から結婚して独立するまでの間、良く母に言われた言葉があります。
「女の子の可愛さや美しさは、20歳までは親の責任。20歳過ぎたら本人の責任よ。」
可愛さや美しさ・・・には、もちろんビジュアルのことだけではなく心栄えとか仕草とか
いろいろなものを含んでいたようですが、若かりし頃の私には(爆)印象的な教えでした。
この言葉どおり、成人するまでは(・・・まぁ、成人後もですが)本当に大切に育てられましたし
ある程度自立してからは、自分なりに自覚を持ってやってきたつもりデス!?!?
(その結果でどう見えているかは別問題だけど^^;)
要するに人間の場合は、子供の顔(やあれこれ)が良く見えるために
親は最大限の努力や愛情を惜しまずに注いでくれると言うことですよね。ありがたいことです♪

ところで、動物さんを子供、飼い主を親と考えた時にも同じ言葉が当てはまるのでしょうか?
私は人間の場合とはちょっと異なるんじゃないかな~・・・と思います。
「愛犬・愛猫の可愛さや美しさは、子供時代はその子の資質。成長後は飼い主の責任。」

人間の子供も動物さんの子供も共通で、小さい時の可愛さは無敵(*^▽^*)。
ただ、人間の子供が親の目から見て少しずつ10年以上かけて徐々に成人するのと異なり
動物さんは子供時代が短く、見た目や行動が一気に大人になっていくせいか、
飼い主側がココロを離してしまうのが少し早いのかな?なんて感じることがしばしばあります。
お世話と言う意味で「手」は離していないけど、ココロが離れかけているような・・・。

c0076330_1244879.jpg











皆さまは自分の愛犬や愛猫さんが可愛くより輝いて見えるためにどんなことをされていますか?

猫の場合はそれほどでもないと思いますが、ワンちゃんの場合はオシャレなお洋服を着せたり
こまめにシャンプーやトリミングに行くなど、ビジュアル的により良く見せるためのツールも多く、
飼い主様の財力・気力・精神力^m^も、結構それらに注がれるのではないかと思います。
確かに可愛い服、つやつやの毛並み、整った体格・・・想像するだけでも素適ですよね♪
もし、そこに内面の豊かさや輝き、喜びが加わったら鬼に金棒だとおもいませんか?(#^.^#)

愛犬・愛猫さんが大人になっていけばそれに従って彼らなりの悩みや迷い不満も出てきます。
そこに気が付いてあげるかどうかが、飼い主に課せられた「可愛さの責任」なのかもしれません。
その責任は、私たちが彼らの飼い主を名乗る限り、年齢に関わらず生涯続くものです。
どうか愛犬・愛猫さんが何歳であってもココロを離さないで下さい。
愛犬愛猫さんにオシャレさせて「いつも可愛いお洋服着ているね~」って褒めて貰うのも良いけど、
「○○ちゃん、今日もとっても良いお顔してるね♪」って言われたら、ご自分を褒めてあげて下さい♪
だってそれは、飼い主様にとって最高の褒め言葉のはずですから・・・(^_-)-☆

アニマルコミュニケーションをご依頼されるきっかけは様々だと思いますが、
「うちの子がもっと可愛く・格好よく・活き活きと輝く為にお願いしました♪」
なんてきっかけがあっても良いのかなぁ。と思う今日この頃です(*^_^*)。
今日も愛犬・愛猫さんとともに良い一日をお過ごしくださいね!!

アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓毎日伝えましょう♪「今日のアナタが一番すてき!」って・・・(#^.^#)              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2010-05-19 12:17 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari