あなたと愛するペットさんの明るい未来のために

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
============================================================
こんばんは!!ニュースでご覧になった方も多いかと思いますが、
先日の記事でも書いた屋根の上で漂流中に救出されたワンちゃんが飼い主様に巡りあえました。
本当に本当に嬉しいニュースですね(*^_^*)
ワンちゃんの名前は「バンちゃん」2歳の女の子だそうです。
TVで偶然ニュースを見て、自分の愛犬だとすぐに判ったとおっしゃる飼い主の女性に抱きしめられて
バンちゃんもやっと吠えるのをやめて身体を任せていましたね。
被災地で檻と共に行方不明になった愛犬さんと再会できる確率は多分そう高くは無いでしょう。
だからこそ、この幸運を私も飼い主様とご一緒に感謝し、喜ばせていただきました♪
願わくば、今後もバンちゃんのように飼い主様との再会を果たせる動物さんが続出しますように!!

バンちゃんのように幸運なワンちゃんがいる反面、新聞によれば、福島の避難地域の住人さんが
愛犬に餌をあげたくて密かに自宅に戻ってみたら、愛犬がいなかったと言うこともあるそうです。
おそらくはボランティアさんが繋がれたままの犬を見て可哀想に思って離したのではないか?
・・・と推測されているようです。飼い主さんにしてみれば青天の霹靂でしょうけれど
多分、リードから離してあげた方もそのワンちゃんを助けたい一心だったのかもと思うと
どうにもやりきれない気持ちでいっぱいになりますね(T_T)。

今回の震災のペットにまつわる話題を拝見していてつくづく思うのは
「きっと正解の無い問題なんだろうな」ってこと。
こういう場合のペットさんへの対応は、避難所や自治体ごとに本当に様々な制約があるようです。
それゆえに自分の大切なペットさんにしたいこと(してあげたいこと)が出来ないこともあるし
出来ないことをしてあげたくて自分を犠牲にしてしまう飼い主さんもいる。
してあげられないことに罪悪感を抱いてその動物さんの幸せを祈って手放す方も・・・。
それ以外のいろいろなケースも含めて、どの飼い主様の気持ちも決断もすべてが、
動物と共に暮らしている者にとっては、まるで我が事のように胸が痛み悩ましく思えます。
正直、もしも私自身が「避難所での生活」を余儀なくされたら?と考えた時、
愛猫にとってどうすることが一番望ましいのか・・・いまだに答えは出ていません。
皆様はいかがですか?

でも前述のように、自分が知らない間に愛犬がリードを外され迷い犬として保護されていたら?
奇跡的に災害を乗り越え生き延びた愛猫が飼い主を探して彷徨っているところを保護されたら?
その保護機関の規定によって愛犬や愛猫さんの「余命へのカウントダウン」が始まるとしたら?
自分が知らないうちに、身動きが取れないうちに、なんとしてでも助かって欲しいという願いさえ
届かなくなってしまう可能性があるとしたら・・・。悲しすぎますよね。
もちろん災害時ですから通常時の対応とは異なるでしょうけれど、
現在の法律のままでは彼らは極めて短期間の間に、今世を終える可能性にさらされてしまいます。
そんな現在の法律を改正しようという活動をされている団体があります。「THEペット法塾」
こちらは私のアニマルコミュニケーションのお客様を通じて教えていただいた団体さんですが
活動の中で「真に動物を守る法律へ」という署名プロジェクトを行っていらっしゃいます。
この署名活動は2011年6月末が締め切りとなっております。
いまの東日本大震災の災害ペットさんへの直接的な支援にはならないかもしれませんが、
絶対に私たち飼い主と愛するペットさんの明るい未来のためには必要な行動だと思うんです!
上記リンク先の内容をご一読いただき、署名活動の主旨に共感していただけましたら、
ぜひご自身の周りの愛犬・愛猫家さんにもお声がけの上、多くの皆様のご協力をお願いいたします。
愛するペットさんの未来に向けて私たちがいまできること・・・共に頑張りましょう☆

PSこちらの署名活動をご紹介下さったお客様のアニマルコミュニケーションのご感想です。
地震のドタバタでお知らせが遅れておりましたがどうぞご覧下さいね(#^.^#)

アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓いろんな形での動物さんへの支援があります。ご協力&応援ポチに感謝♪              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2011-04-04 21:26 | おもうこと。。。

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari