試行錯誤のエリザベスカラー体験記

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
 「ラッキーセブンコミュニケーション」 挑戦してみませんか?

『ラッキーセブンコミュニケーション:11月度のラッキーday』・・・ 11月24日(土)です!
 ※午前開始のセッションと午後開始のセッションの2枠を予定しております。
お申込みは、11月15日(木)の夜間23時59分まで受け付けます。
============================================================
こんばんは~♪いかがお過ごしですか?今日も良いお天気でした。
でも、このところ、乾燥がきつくて、鼻が痛いのでマスクで就寝しています。

このところ愛猫ネタばかりで申し訳ありませんが、その後のご報告を・・・。
前回の記事アップから、毎日かかさず通院し、消毒や膿出ししていただいていましたが、
今日、先生から「次回は来週の火曜日で良いですよ(*^_^*)」と言われました♪
少しずつですが、傷口が乾燥しはじめて、血も出なくなってきたので、今日は注射も無しです。
ひと山越えたかなぁ~。あとは、家で舐めないように見張るだけ(苦笑)
ご心配いただいていた皆様、本当にありがとうございますm(__)m

今日は、今回経験した、エリザベスカラー選びにまつわるお話を書いてみます。
私も、今までは「傷口を保護するもの」と言う以上の認識は無く、
それを装着することで、愛猫にどんな影響が出るのか?までは、考えたことも無かったのですが
実際に体験して初めて気が付くことも多かったので、もし、皆様の参考になれば・・・(*^_^*)

最初は、病院で購入したプラスチック(?)製のものでした。重さは42グラム。
前の記事に書いたように、とにかく見るからに痛そうで、行動自体が大幅に制限されていました。
傷口を保護する為には、必要なのだと思って見ているけれど、逆に飲めない、食べられない、
何よりも、トイレを我慢するのは明らかに健康に良くないのでは?と不安でした。

で、購入したのがこちら↓フェザーカラーというソフトタイプのエリザベスカラーでした。
c0076330_22404099.jpg

首の付近が柔らかい素材で出来ているのと、重量も30グラムと軽いので、
一見すると負担も減ったかなぁ?と思えたのですが、思いがけない盲点が・・・(汗)
c0076330_22421652.jpg
c0076330_22441853.jpg

上の画像、白い線が見えますか?これ、マジックテープなんです。
ある程度のサイズの幅を持たせて作られているので、マジックテープは計3本ついていて、
我が家の場合は、2本目のテープを使用し、最後の余ったテープが表面に出た状態になりました。
すると、この重なり部分が重みとなってあご下に回り、患部(肛門付近)を舐めようとするときに
まさに患部をマジックテープのザラザラがこすっちゃうんですよ( ̄ロ ̄ノ)ノ
どうやら、肛門腺が破裂したのは、炎症で腫れまくってて皮膚が薄くなっていた患部を
マジックテープでこすってしまったのが、引き金となったようです(T_T)。
軽さや、柔らかさだけを気にしていたのは、失敗でした。・・・というわけで、こちらも没に。

次のエリザベスカラーは、こちら。↓
オーダー品なのですが、お店の方がアーニャの状況を知って至急で仕上げて下さいました。
c0076330_22495125.jpg
こちらはマジックテープではなく、リボンで結んでサイズを調節するようになっています。
もともと、綿素材などの首輪を常用していることもあり、愛猫的に一番違和感が無かったようです。
また、本体の素材も柔らかいので・・・家具にぶつかっても↓
c0076330_22535680.jpg
首への衝撃が最小限で抑えられる。(見ててビクビクせずに済みます^^;)
c0076330_22555428.jpg
首元での折方向を変えれば、マント仕様になり、食事の際など食べにくさが減ります。
それに、なんとなくおしゃれな感じ^m^。ちなみに、この状態でも患部を舐めるのを防げます!
c0076330_22585089.jpg
ほかのエリザベスカラーのときは出来なかった、こんな寝方もばっちりです。

ただ、こちらのエリザベスカラーは、柔らかさゆえに気をつけなくちゃ行けない面も。
リボンに爪が引っかかり、解いてしまうので、抜け出し名人の愛猫さんは、3回抜け出しました。
昨日は、トイレの後の砂掻きをしているうちに、首の緩んだ部分に前足が入ってしまい
もがいて転げ周り、プチ大騒ぎになりました(ーー;)二次災害(怪我)にならなくて良かったです。
夜中にいつの間にか抜け出ていて、朝、ばっちり患部が血まみれになっていた日もありました(涙)
そういう意味では、完全に安心しきってはいけないエリザベスカラーとも言えます。

愛犬・愛猫さんに最大限のストレスがかかったとしても、絶対に患部保護!を重視するか、
最小限のストレスに抑え、万が一の抜け出しなどのリスクは、仕方が無いと割りきるか、
その辺りは、それぞれのお考え次第なので、なんとも言えませんが、
私的には、最後のエリザベスカラーに替えた日に「う~~~みゃ~~~(ママ~!)」と鳴きながら
軽快にトットコトットコ走ってきた愛猫の姿を見たときに、すごくホッとしたのです。
それまでの数日は、ヨロヨロ、ゴツッ!ズリズリっ、ジィー(フリーズ)って感じだったので。
必要の無いストレスで、元気だった部分(メンタルも含めて)が元気じゃなくなるのは
本末転倒な気がするので、正直お金も、時間もかかってしまったけど、100点満点中85~90点の
エリザベスカラーに出会えてよかったと思っています。
あ、でも、ピンクのエリザベスカラーは、患部の位置によっては、全く問題なく使えると思います。
可愛いし、軽いし、マジックテープだとすばやく装着できますから、楽ですよね♪
また、すべてのエリザベスカラーに共通して、ワンちゃんと猫ちゃんでは動き方も違うので
猫ちゃんの動き方には適さない(動きにくそう)形状だなぁと私が感じた部分についても、
ワンちゃんの飼い主さんから見たら、なんにも問題ない!ってこともあると思います。

最後のエリザベスカラーは、とても優れた素晴らしいお品なので、
お店をご紹介させていただきたいと思ったのですが、いまとても多忙を極めていらっしゃるそうで
このブログでのご紹介によって、お店に更なるご負担がかかっても、申し訳ないので
店名は伏せさせていただきます。
(もしも、本当にお困りで情報が必要な方は、コメントでお問い合わせ下さい(*^_^*))
以上、misato&アーニャの試行錯誤のエリザベスカラー体験レポートでした♪
また、なにか新事実(!?)発見しましたら、追記しますね~。
今日の記事が、多少でもどなたかのお役に立つと良いのですが・・・。

お得な11月度のラッキーセブンコミュニケーションは11月24日(土)です。
ココロの元気は身体の元気の源です♪
大切な愛犬・愛猫さんのココロと身体をアニマルコミュニケーションでケアしてみませんか?
真心込めてお手伝いいたします☆

☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆
お得なラッキーセブンコミュニケーション受付中(#^.^#)。
11月のラッキーdayは「11月24日(土)」です。
お申込みは、11月15日(木)の夜間23時59分まで受け付けます。
↓↓こちらからどうぞ!↓↓
アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓アーニャ頑張ってます♪皆様の応援ポチが励みです。今日もよろしくね☆              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2012-11-10 23:42 | 愛猫

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari