自分を褒めようと思います(*^^*)

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション•アニマルオーラリーディング承ります
 ◆ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
お申込みの方はこちらをお読みになり、お申込み・お問い合わせのページにお進みください。
または当記事文末のタグをクリックしてもお申込みフォーマットに進めます。

============================================================

こんばんは☆
予告通りの12月30日の度目の更新です!でもアップは31に日付変わっちゃうかな?

もうすぐ年が明けて、きっと皆様それぞれ「年始めの目標」を立てられると思います。
2014年が明けたとき、私も人並みに「今年の目標は何がいいかな~?」と考えました。
考えたんですが、なぜか考え始めて1分もしないうちに、ふっと「幸せでいよう!」と浮かびました。
なんだか安直なような気もしたのですが、でも、すごくその時の私にはしっくりきたんですよね。
それで、「幸せでいよう」を今年の目標にしました。

今年を振り返った時に、ずーっと幸せだったか?というと、そんなことは無く、
隣家のガーデニングから湧いてきた蟻が、室内にまで侵入してきて、ものすごいストレスだったり
小さいことも含めたら、それなりに落ち込んだりもしたんですけれど、
でも、この一週間くらい、何度も何度も「幸せだったなぁ♪」って感じるんです。

お友達に助けていただいたり、お客様や動物さんたちに教わったり、癒されたり
家族に協力していただいたり、見守ってもらったり、たくさんの言葉を交わしあったり。
誰かの幸せにシンクロさせていただき、こちらまで笑顔がこぼれることも多かったです。
先ほどは母から、とても嬉しいメールが届き、またまたじんわりと胸が熱くなりました。

こんな風に、自分自身で掴み取ったといえるかどうかは解りませんが、とにかく幸せでした(笑)
だから、残り一日ありますが、自分では、見事目標を達成できたんじゃないかと思うのです(´▽`*)
でも・・・ちょっぴりは、自分も頑張ったかな?って思えているので(てへへ)
今年は一年の終わりに、自分のことを褒めてみようと思います☆
褒めて、次に向かうためのココロへの養分をプレゼントします。
こんなことをわざわざブログに書いているのは、以前の私は、自分を褒めよう、なんて思わなかったから。
こういうことを思えるようになったのは、もしかしたら多少成長したのかな?って思ったからです。


c0076330_23582798.jpg
最近の頑張ったこと( *´艸`)。アーニャの写真をブルーレイに落としてます。
こんなの今更驚くことでもないのでしょうが、PC環境や技術が尋常じゃない遅れっぷりだった我が家的には
おぉぉぉぉ~~~\(◎o◎)/!こんなことが出来るんですね!?な感じなんです。
そして、仕上がったブルーレイをTVの大画面で見たら、単なる携帯で撮った画像さえも
素敵なPHOTに見えてきて、俄然やる気が湧いてきました(いったい何の???(^^;)

そんなわけで、今日もママのお願いがアーニャに忍び寄ります。
「あにゃちゃんお写真撮らせて~(*^▽^*)」
c0076330_081494.jpg
あ「もう・・・しょうがないなぁ」

お正月の間にも、過去の写真を年度ごとに仕上げてみようかな~。
でも、これ、TV画面で音楽をつけながらスライドショーで見ると、予想外のメモリアル感が漂い
目の前に本物のアーニャがいるのに、思わずしんみりして涙ぐんでしまいました。あはは( ̄▽ ̄)

では、今夜はこれで、おやすみなさい☆
明日(もう今日ですけど)、今年最後の更新をしますので、見に来てくださいね~。
今日もありがとうございました。

☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆
アニマルコミュニケーションお申込み受付中です。
下のタグをクリックすると申し込みフォーマットに飛びます
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

温かくお休みくださいね☆応援ぽち感謝します♪
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

[PR]
by kokoronohidamari | 2014-12-31 00:23 | おもうこと。。。

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari