エネルギー

「エネルギー治療」・・・
「エネルギーを流すことによって難病の人や動物が劇的に快復します!」と書いてある。
う~~ん、なんだかよく判らないわ。多分今のところ私には縁が無いかな?
そんな気持ちでいた私が、いきなりエネルギーの存在を信じ始めた出来事を。

【アニマルコミュニケーターは同時にアニマルヒーラーでもある】
それが、わが師の考え方です。コミュニケーションし、その結果に基づいて相手を癒す。
ここまででワンセット。
ですから、授業では「ヒーリング=エネルギーワーク」も練習するのです。

数ヶ月前、私は授業中に実験台になりました(笑)
先生に「どこか痛いところは?」と聞かれ数日前から首がまったく後ろに回らないほどの
激痛であることを伝えました。
先生が私の背中と首筋あたりに手を置き、何十秒か・・・・・・・・。
「首を回してご覧?」??「はぁ」・・・!?!?なんだこりゃ~??動くよっ!?(・・;)
頭の中には「何故なんだ~?何故なんだ~?」とエコーがかかり、
かすかに動くようになった首を精一杯かしげながら、次の段階へ。

今度はその人に一番必要な言葉をかけながらエネルギーを送る練習。
各人ごとに「とても綺麗ね」とか「可愛いね」とか・・・
簡単に言えばその人のコンプレックスの根っこに一番有効な言葉を選びます。
私の場合は「本当に良く頑張っているね。もう頑張らなくても良いよ」でした。
先生が「この方にはその言葉を言ってあげて下さい」と指示なさってもまだ
(別にそんなに頑張ってないけど・・・(^^ゞ)と思っていた私。
順番に6人くらいのその言葉を受け、同時に彼らの手から伝わる暖かさを感じていくうちに
なぜかボロボロ泣きはじめ(恥)顔もいい加減崩れた後で、ふっと気がつくと
首ばかりか背中も肩も全ての筋肉から痛みが去っていました。
言葉で表現するのは難しいんだけど、本当に軽くて息がしやすいというか・・・。
このとき(あぁ、これが癒されるってことなんだ)と初めて体感したのです。
気持ちよくて安らかで浄化された気分♪

いざ、自分が他人様に流す番になり練習でペアになった方の中には
「misatoさんの周りからお花がばーってこちらのほうに向かってくるイメージが来たよ」
とか「優しくてすごく暖かいエネルギーだった」とか言ってくださる方もいて^^;
内心(そ・・・それは本当ですか!?)と思うわけです。自分ではイマイチつかめないので。
でも、この数ヶ月流し続けているうちの猫は流している間はそれはそれは
弛みきった(笑)お姿で転がっていますので、多分気持ちは良いんだろうと思います。
たまに加減が調整しきれずに、強いエネルギーを流してしまうと逆に
じっと私の指先を凝視したまま固まります。

先日私の父がぎっくり腰で痛いと聞いたので、遠隔でエネルギーを送りました。
実は遠隔で人間に流したのはこの日が初めて!(爆)
真心込めて練習させていただきましたって感じでしたが、電話でどうだったか聞くと
「よく寝た」と・・・。うーん、多分エネルギー的に考えると
痛いはずの人間が良く眠れたのだから、それなりにいい結果ではないかと思うのですが
両親はそういうことを信じていないので、はなから笑い飛ばされました^^;
エネルギーが来たんだから、一気にぎっくり腰が治るとでも思ったんだろうなぁ~。
私にはそこまでの力量はまだ無いですが、とにかく相手が安らぐように癒されるように
そしてなによりも幸せであることを祈りながら、今後もエネルギーワークの練習を
つんでいこうと思っているのです。
[PR]
by kokoronohidamari | 2006-07-18 20:36 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari