自由意志

皆様は、愛犬・愛猫さんたちとの一日をどんな風に過ごされていますか?
私は、朝起きてから出勤まで、そして帰宅後から就寝までの中でなんとなく
私なりのスケジュールを組み立てて愛猫と接していました。
ごはん、トイレチェック、掃除、スキンシップ、遊びetc…。行う時間や順番も決まっています。
それは数年間の彼女との生活の中で、徐々に組み立ってきた「最適な」生活リズム。
でも。
ご飯にしてもすぐに食べる日もあれば、まったく食べずに私の周りをうろつく日もある。
遊具を出した瞬間に飛びついてくる日もあれば、不満そうに背中を見せている日もある。
以前はそんなとき「どうして○○しないの!?ママちゃんとやってるじゃない」って
冷静を装いつつもイラっとモードで詰問していました。(^_^;)
けれどある時「今日は遊ぶ気分じゃないの?」って聞いてみました。答えはYES。
「じゃあ、どうしたいのか教えて。」って聞いたら、私のひざに乗ってきてそのまま
しがみつくようにして寝息を立て始めたんです。
その姿を見て「あぁ、そうか~。」って理解?納得?したこと。

    【それぞれの個体は、それぞれに自由意志を持っている】

とってもあたりまえのことかもしれません。でも私は今まで気づいていませんでした^_^;
私が「愛猫のために」組み立てた最適な生活リズムは、結局「私のための」最適リズム。
人間と同じで動物さんのココロだって日々動いているのです。
毎日毎日同じリズムで規則正しく動いているはずありませんよね(苦笑)
そのことに気がついてからは、自然と相手の意思を尊重しようとする気持ちが生まれました。
「あなたは今どうしたいの?」「したいようにして良いのよ」「あなたに任せるよ」など。
気のせいかもしれませんが、愛猫が以前より大人っぽくゆったりしているように感じます♪
もし私のように「ちゃんとやっているのにナゼ!?」って悩んでいる方がいらっしゃいましたら
愛犬&愛猫ちゃんにも「自由意志」があること、思い出してみてくださいませ(*^_^*)
相手の意思にゆだねることできっとご自分の気持ちも楽になりますよ!
[PR]
by kokoronohidamari | 2007-09-22 13:27 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari