コーティング

★アニマルコミュニケーション・アニマルオーラリーディング承ります(*^_^*)。
    お申込み・お問い合わせは↓↓をクリックしてお進みください★

    『アニマルコミュニケーション*アニマルオーラリーディング ココロのひだまり』

毎日暑いですね~。もうお子さんが夏休みに入ったのかな?

アニマルコミュニケーションの世界に踏み込んでから、自分についての変化も多いんです。
その変化の過程の中でときどき感じることがあります。
それは(あ、今までの私って自分を何重にも【コーティング】していたんだなぁ)ってこと。
例えば、周囲からの評価、自分の思い込み、相手に対する配慮、負けん気、自己防衛心・・・。
そんなものがどんどん本当の私の上から塗り重なって、今の私が構成されているイメージ。
人間ですから、そのイメージは可能な限り「良い」ものでありたいと思います。
その思いが、また塗り重なって、ますます本当の自分が見えなくなっていく。
コーティングされた自分でいる年数が長くなっているので、本当の自分がどんな人間なのか
正直、今はまだわかっていません(苦笑)日々模索中です^^;。
でも、この数年で感じている、少しずつ少しずつコーティングがはがれていく感覚。
それは快感であると同時に、はがれた直後は痛みもあり、不安いっぱいの事も多いのですが
でも次に進むためにはどうしても必要なプロセスだと感じています。

実はアニマルコミュニケーションでお会いする動物さんにも【コーティング】されているなぁ・・・、
と感じる子が多いんです。(それはお話だけではなくオーラなどにも出てくるのですが。)
動物さんをコーティングしている要素のひとつは、やはり日常的な飼い主様の言葉でしょう。
良い言葉、悪い言葉。。。どんな言葉であっても継続で使うことによっての弊害は出てきます。
その言葉によって、その動物さんの個性が固まってしまう=コーティングされてしまうんです。
(この辺の細かい話は、長くなりそうなのでまた次回に・・・(^^ゞ)
自分のコーティングをはがしている途中の人間として、またアニマルコミュニケーターとして
「ご縁のあった動物さんが、ひとりでも多くそのコーティングを取り去ってくれたら良いなぁ。」
そんなことを願わずにはいられません(*^_^*)。
[PR]
by kokoronohidamari | 2008-07-23 22:21 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari