<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いつのまにか!!!

連日暑いですね~。昨日は久しぶりに暑さのせいで夜中に2回も起きてしまいました(~_~)

さて!先程カウント数を見たら、いつのまにか10,000カウントを超えていました~♪

昨年の夏にこちらを立ち上げてから約一年・・・。
お友達にしかお知らせしない、とってもひっそりしたスタートでしたのに
いつのまにかこんなにもたくさんの方にアクセスしていただいていたんですね~。感激!

       日課のようにご覧下さっている方、検索でふらっと立ち寄られた方、
 実際にご縁をいただけた方(&動物さん)、最終的なお話まで進まなかった方 etc・・・。

どの皆様にも、ココロから感謝の気持ちでいっぱいです☆m(__)m

記事を書くということは、思ったより難しくて、途中で挫折することも多々。。。(^^ゞ
なかなか更新も出来ていない弱小ブログですが、お立ち寄りいただいた皆様の中に
小さな小さな「きっかけ」をご提供できていたら良いなぁ♪♪と願っています。
これからも感じたこと、発見したこと、お伝えしたいこと、たまに雑談(!?)などなど
私レベルのことばで綴っていけたら・・・と思います。
どうか今後とも温かく見守ってくださいませ(*^-^*)よろしくお願い致します!

                       ☆たくさんの感謝をこめて・・・ 【管理人:misato】
[PR]
by kokoronohidamari | 2007-08-27 13:44 | その他あれこれ

同じ言葉

   「同じ言葉を持たないと思っているのは、私たち人間ダケなのかもしれません。」          

・・・これは、先日ご縁をいただいた飼い主さんのコミュニケーション後の感想です。
“動物さんと人間とは共通言語がない。”という今までの認識が
アニマルコミュニケーションを通じて少し変化なさったそうです。うれしいなぁ~!(^^)!♪
でも、私もアニマルコミュニケーションの世界に足を踏み入れるまでは
「私は日本人でしょ?コミュニケーション相手が外人の飼い猫だったら何語で話すの!?」
なんて非常におバカなことを真剣に考えていました(爆)
確かに、人間の発する「言葉」と動物さんの発する「言葉」は音声的には異なります。
けれどそれは、日本人とドイツ人、日本人とフランス人との関係だって同じようなもの。
もし誰も知らない外国で、どうしてもその国の人と意思疎通を図りたければ
ボディランゲージや表情、声音etc、あらゆる手段を使ってでも伝えよう感じようとするでしょう。
アニマルコミュニケーションも基本的にはそれと同じではないでしょうか?
大切なのは「あなたの気持ちを教えて欲しい」と願うこと。
「私の話を聞いて欲しいの。」とお願いすること。相手を認めること。
そういう真摯な気持ちがあれば、人間と動物さんとの間に
「共通語が無い」「なにが標準語なの?」というココロの垣根は存在しなくなると思うのです。
まだまだ微力ですが、ひとりでも多くの飼い主さんがココロの垣根を取り払って下さるよう
これからもお手伝いさせていただけたら嬉しいです(#^.^#)

※M・Kさま、素敵なご感想をありがとうございました!!
[PR]
by kokoronohidamari | 2007-08-22 00:31 | アニマルコミュニケーション

一日だけの不思議

昨年のこの季節に、通勤途中でいつも見かける野良猫さんがいました。
失礼ながら猫相もふてぶてしく(^_^;)いつも鋭い目線で通行人をにらんでいました。
すでにアニマルコミュニケーションの勉強を始めていたこともあり
近くを通る時には、なんだかんだと話しかけたりしていたんです。
最初は、近寄っただけでも威嚇。だんだん近寄ることは許してくれるようになりました。
そのうち声を出すようになったのですが、なんとも言えずうるさい(耳障りな)声!
普通の「にゃーにゃー」とは一味も二味も異なる独創的な!?声でした。
そんなある日、いつもより少し時間をかけて向き合うことが出来ました。
がざがさの声で、なにやら怒ったように訴えるように鳴きつづける猫さんに
「いっぱい言いたいことがあるんだね。話してくれるの?良い声だね~」なんて
声をかけつづけました。すると、そのうちにがさがさだった声が甘い声に変わってきたんです。
もうホントにどこから出てきたのかと思うほどに、やさしくて可愛い声(^▽^)
嬉しくなって「可愛いね~良い声だね~」ってたくさん誉めました。
その日以降は、私以外の人に上記の甘い声でえさをおねだりしている現場を目撃し(笑)
野良さんにとって、えさをいただけるかどうかは多分死活問題だと思うので
上手に甘えることができるようになったその子にホッとしていました♪
そして、秋が来て冬が来て。
連日私にもまとわりついてきていたその子が、ある時期から姿を見せなくなりました。
気になりながら過ごすこと数ヶ月。
結構毎日のように(会わないな~。どうしたのかな~?)って思っていたんですが、
先日朝の通勤時に見覚えのある背中が見えました♪あの子です>^_^<
「あ!おはよー。元気だった?」って聞いたら「ん~」って(笑)
「心配してたんだよ!」って言ったら「うん」って。
去年と同じ。まるで昨日も会ったみたいに自然に。
時間が無かったので、それしか話せませんでしたが、すごく嬉しかった!!(^o^)丿
でも、その日以来また会えない・・・。またまた行方不明です。

  あの日一日だけ私の前に現れてくれたのはどうしてだろう?
    毎日(元気かな?どこにいるのかな?)って考えていたことが通じたのかな?
     今も、私がこんな風に考えていること、どこかで感じ取ってくれているかな?

そんなあれこれを考えてしまう、真夏の一日だけの不思議な出来事でした。
         ・・・・・・・どこかで幸せでいてくれたら良いなぁ~☆☆・・・・・・・・
[PR]
by kokoronohidamari | 2007-08-10 12:40 | その他あれこれ

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari