<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

統計してみたら!?

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

今日はすてきなゴールデンレトリーバーの男の子とコミュニケーションさせていただいてきました(*^_^*)
セッションの間中、彼が愛情を一身に受けているのを肌で感じるような、あたたかいご家族様で
本日のアニマルコミュニケーションを終えて、Bくんとご家族様がさらに絆を強めていかれることを願い、
確信しながらお別れさせていただきました。ありがとうございました♪

ところで、たまに「ポチたま」を見るんですが、最近面白いと思うのが「あなたの街の101匹ワンちゃん」とか言うコーナー。(タイトル嘘かも(^^ゞ)
先週は、麻布十番とかで街行くワンちゃんの犬種別の頭数を調査していたんですが、柴犬さんが多かったですね~!
でも第一位はノーフォークテリアさんだったかな?確か。別の街ではほとんど上位に入らなかった犬種だったような・・・。
その街によって飼われているワンちゃんの種類に違いがあるのが、なかなか興味深いです。
散歩中とかによそのワンちゃんを見かけて「わ~。可愛い!!」って憧れて、ご自分でもその犬種を探す。
・・・なんていう図式による結果なのでしょうか!?(勝手な妄想ですが)
で、このコーナーを見ているうちに、ふと気になって、今までにアニマルコミュニケーションで出会ったワンちゃんの犬種を見直してみました(笑)。
その結果・・・じゃじゃ~ん!!(ってほどのものではありません。悪しからず・・・^_^;)

第一位:チワワ(ダントツでロングコートです。スムースさんは少なめ。)
第二位:ミニチュアダックス
第三位:フレンチブルドッグ
第四位:(この辺から、同じ頭数になってきますが)柴犬、ゴールデンレトリーバー
第五位:イタリアングレーハウンド、ボーダーコリー・・・ほか
第六位:サルーキ、チベタンスパニエル


・・・ということでした!いかがですか?私的には「ふ~ん(@ ゜0゜)☆」って感じです。意外に偏っていますよね~。
もしやアニマルコミュニケーションにご興味を抱く飼い主様とそのパートナー犬さんの犬種には関連性があるのかな?(笑)
でも何年か後にまた統計してみたら、順位の入れ替わりとかもあるかもしれないし・・・わくわくします>^_^<。
「あらっ?ウチの子の犬種はまだ入っていないわ・・・」と気になった方。ゼヒ統計にご参加くださいませ。
これからも、たくさんの犬種のワンちゃんたちとのご縁を楽しみにしておりますので・・・☆
あ、ちなみに猫さんはやっぱりダントツでスコティッシュが1位でした~。
  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-29 21:41 | アニマルコミュニケーション

それぞれみんな♪

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

今日は適度な風と晴れ空!!お洗濯三昧で、少々疲れました~(笑)でも気持ち良い疲れ(^_-)-☆♪

最近、多頭飼いのお客様とのご縁が続いています。兄弟、姉弟、姉妹、親娘など関係性は様々ですが・・・。

私は長女です。結婚して独立するまでは、いろんな場面で妹が羨ましいと感じていました。
自分はダメと言われたことを、さらーっと許してもらえるとか、妹ってだけで可愛がられて守られて・・・。
自分は親の子育て実験台で、その結果で結果オーライだった美味しい部分を味わっているのが妹。
そんな感覚がありました。(ちなみに、うちは姉妹の仲はかなり良いんですけどね^m^)

でも・・・ですよ!!
いろんなお宅で動物さんと向き合ってみたら、下の子(含む子供)が羨ましいなんて意識、吹き飛んでしまいました。
上の子には上の子の悩みや不満などがあります。でも下の子はお気楽か!?っていうと全然違うんですもの。
オーラを拝見し、お話を聞かせていただいてみると本当に深くて、
ついつい心のなかで「あぁ・・・頑張っているんだね~」って話しかけてしまいます。
人間の場合は(一般的には)兄弟とか姉妹は本当の血のつながりがありますけれど、
多頭飼いの動物さんの場合は、血のつながりを持っていないケースも多いですものね!
血の繋がった兄弟姉妹でさえ、ひとつ家庭の中で過ごすときにはお互いが相手に対して、また両親に対しての
いくつもの感情を抑えたり、噴出したりしてバランスをとりながら生きている。
そう考えたら、血の繋がらない個体同士が「お兄ちゃん・お姉ちゃん」「弟・妹」という名前とは別の肩書き(?)を与えられ
飼い主様からもその肩書きに見合う接し方をされ、自分のココロと肩書きとの間でバランスをとりながら生きると言うのは、
やっぱりすごく大変なことだろうなぁ~・・・(T_T)と、しみじみ思うわけですよ。
先住の動物さんも、後から迎えた動物さんも、いまのご家庭の中で精一杯に生きている。
各ご家庭に迎え入れた順序で、その動物さんの資質に優劣がつくわけじゃない。
どちらが得でどちらが損なんてことも無いんですね。
それぞれみんなが懸命に頑張っている☆それぞれみんながホントに素晴らしい☆
・・・そう感じさせていただく今日この頃です(*^_^*)。
そして。そうやって多頭飼いの動物さん各々のココロと真剣に向き合おうと努力なさっている飼い主様にも頭が下がる思いです。
(あ!ひとりっこの飼い主様や動物さんも同じく素晴らしいと思います♪我が家もひとりっこですが、いっぱいいっぱいの私(^^ゞ)

☆最後に・・・私の実妹Yちゃん^m^。要領良いとか、ちゃっかりしてるとか、いろいろ羨ましがってゴメンよσ(^-^;)
妹もかなり大変だったんだね!一応反省してるから~。(・・・とこんなところでひっそり懺悔します。ま、読んでないだろうけど(^^ゞ
  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-26 19:14

与えよ、さらば・・・

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

うぅ・・・ドラマ「白い春」が終わっちゃいました(;_:)。もう放心・・・。
昨夜はリアルで見て号泣し、ネットで感想集?読んで再び涙。今朝は目が腫れてます(Θ_Θ)久々の神ドラマでした!!

話は変わって皆様は「エンジェルカード」ってご存知ですか!?今、割りにメジャーになって来ているのかな?
私も昨年秋にはじめて手にしてから、ときどき自分でカードリーディングをしています。(最近やってないけど(^^ゞ)
カードは、「大天使カード」「エンジェルカード」「フェアリーカード」など複数種類あり、デッキと呼ばれます。
各カードに美しい絵が描いてあるので、見ているだけでも癒されるのですが、基本的な考えとしては、そのカードの絵や文字などから、
その人にとって本当に必要な気づきやメッセージを与えていただくためのツールという使い方をします。
それぞれのカードの説明のマニュアルも同梱されているので、絵や文字を見てもぴんと来ない場合は
その説明文を読むことで、天使様たちからのメッセージを感じたり、理解できたりする場合もありますが、
同じカードであっても、引いた時の状況や対象者によってカードが伝えてくれるメッセージは異なるのが普通です。
さて、私が好きでよく引くデッキのひとつに「大天使カード」がありまして、今日はその中の一枚をご紹介しますね♪

c0076330_8321019.jpg
綺麗な絵でしょ!?
大天使サンダルフォン様からのメッセージとなっています。


書かれた文字は「Gifts from God」。マニュアル本の説明を簡単にご紹介すると・・・
「神はあなたが必要なものは与えます。
あなたは神からの贈り物・与えられるものを受け取る準備をするだけでいいのです。」


でも、私がこのカードを引いたときにいただいたメッセージは「惜しみなく与えなさい」でした。
「受け取りなさい」のカードなのに、「惜しみなく与えなさい」ってまるで逆のようですが、
それが私へのメッセージであることは、なんの疑いもなく納得できました。

実は、尊師からも「あなたは愛されたくてたまらない人。でも愛されたいなら愛しなさい。」と言う主旨のことを何度か言われています。
尊師に言われた時は、いまいち自分の中で消化できなかった(~_~;)。なのに、このカードを見た時ものすごくスッと理解できたんです。
例えば、私がなにかを与える立場に立たせていただいたとして、それは私が自分の身を削り作り出したものを与えるわけじゃない。
私も神様からいただいているものを、他の方々へ惜しみなく分け与える。
それは陳腐な言い方かもしれないけど、天からの恵みを循環させるだけのこと。
良いものを独り占めしようとするんじゃなくて、どんどん与えることでもっと良いものが別の形でもたらされる。
簡単に言えば、そういうことなのかな?って感じました。
有名な聖書の言葉に「求めよ、さらば与えられん」ってあるじゃないですか!?それは間違いのないことだと思うけど
今の私の成長過程で必要だったのは、「与えよ!さらば与えられん。」だったんでしょうね(*^_^*)。
肝心の「愛を与える」・・・って部分は、まだまだクリアできていないと思うけど、
自分がいただいた情報やメッセージを、このようにブログやアニマルコミュニケーションのセッションを通じて
皆様と共有させていただくのも、「惜しみなく与える」ということに繋がるかな~と思い、最近マジメに更新してます(*´艸`)

いや~~、今日は「神」とか「天使」とか「天からの恵み」とかありがたげな言葉をいっぱい使っちゃいましたよ(≧w≦;)
でもでも全然宗教がらみとかじゃないから安心してくださいね(爆) 今日も読んでいただいてココロから感謝します♪
  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-24 09:04 | エネルギー・スピリチュアル

初モラタメ☆

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif  

関東地方はすごい雨です~。こんな日はおうちでまったりが嬉しい>^_^<
ところで、皆様 『モラタメ』ってご存知ですか?私はつい最近知ったんですけど・・・。有名なのかな?

モラ=当選すれば商品が無料でモラエル(競争率は高いらしい)
タメ=発送関連手数料のみで、新商品をタメセル(こちらも個数限定)


と言うシステムらしく。モラえるが一番お得ですけど、タメせるでも市販販売価格よりかなりお安くGETできるんです!
面白半分で登録したんですが、商品数もすッごく多くて毎日送られてくる情報を見ているだけでもわくわく♪
そんな中で、初・タメせるの商品が届きました~(*^_^*)
c0076330_14353925.jpg
大塚製薬の「アスタキサンチン」

今回、コレを選んだ理由はやっぱりPCなどで目が乾燥しやすくなってきたので、
その不快感を解消できるかな?との期待が大きかったんですが・・・。
なんと、届いてみたら「マルチビタミン」も同梱されててビックリ☆
(よく理解してなかっただけなんですけど・・・笑(^o^;))。


c0076330_14393251.jpg
こちらがマルチビタミン の開封後の状態。
この一錠を冷水に溶かして飲むんですけど、
溶けていく様子が固形入浴剤が溶ける様子に似てておもしろい(笑)。
溶けるときの香りが、甘ったるい感じでちょっと好きではなかったのですが、
実際に飲んでみたら意外にさっぱりしてて美味しかったです♪
それにしても実売価格が2,793円の2品を、たった735円で試せちゃうってスゴクないですか!?
今ならまだ在庫あるみたいですよ!気になった方はチャレンジしてみてはいかがですかヽ(*'▽')ノ?



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-21 14:57 | HAPPY LIFE(モラタメ☆ほか)
★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

皆様、こんばんは!!いかがお過ごしでしょうか?
今日はほんっっとに久しぶり(何年ぶりかな?)に、愛猫を病院へ連れて行きました。
「基本的に病院嫌い」ということは、私も愛猫も意見が一致しています。
でも、先週末に体調を崩したこと、そろそろシニア年代であること、来月シッターさんにお預けの予定があること。
いろんなことを総合して、一度健康診断をお願いしておこうかな~。。。と言うわけです。
病気になってから急に病院に連れて行っても、獣医師との連携がうまく取れなくてお互いに困る・・・
なんてお話も良く聞きますので、まぁ、顔つなぎ的な意味も込めたんですけどね。

一応、予測はしていました。えぇ。多分こんな状況になるだろうと・・・(~_~;)。
お出かけの気配を察した愛猫さん。逃げの体制に入ります。すかさずいつもの避難経路を塞ぐママ。
でも相手も必死!どんなことでも致します。「キミキミ!?そこは、ありえないだろう!?( ̄□ ̄;)!!」と言う場所に避難。
「ありえない場所」なんで、家具を動かさない限りは本当に手が出せません。
おだて、なだめすかし、哀願し、おやつ&おもちゃで釣り・・・。忍耐比べの時間は過ぎ、あっという間に2時間経過。(涙)
結局、頑固者の愛猫の心を動かすことは出来ず、代わりに家具を動かしましたよ。予定外の肉体労働です(;-_-)=3。

で、やっとの思いで連れて行った病院の結果です。
現時点で、表面的な触診やその他では「病気」を断定するものは見つかりませんでしたが、
この3日ほどすごく食欲が旺盛であること、少し前にのどの辺りにしこりと言うか腫れ?を感じたんで、
その事を先生にお話しすると、もしかしたら要素があるかも・・・と言われたのが「甲状腺機能亢進症」。
主な症状に、老齢期の猫が急に活発になり、食欲が増し、よく食べるのにやせてきた。甘え度合いが激しくなった。
などがあるそうです。そして、目がパッチリしてきたら要注意・・・とか。
うーむ。どれも微妙に当てはまる。。。まずは血液検査を受けてみることを進められましたが、
ネットで検索すると該当の病気に使われるお薬は、副作用の症例も多いようです。
かえって体調を崩すケースもあるようなので、なんだか怖くて「気のせい」にしてしまいたい自分がいます。
でも血液検査は一度はやっておいたほうが良いのかもしれませんけどね。
はぁ~。。。なんだか事前の愛猫とのバトル&肉体労働&病院でのお話で、今日はぐったりです~(〒_〒)
c0076330_22564635.jpg

               ア 「ワタシだってぐったりニャもん。。。(白目むいちゃうくらいだよ)」
・・・・・そうだよね。病院でも良い子で協力してくれたもんね(*^_^*)お疲れ、アーニャ( &私 (^^ゞ)
  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-20 23:01 | その他あれこれ
★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

おはようございます♪唐突ですが、皆様「紅天女」ってご存知ですか!?
一応、ご存知じゃない方のためにミニミニ解説を(*^_^*)。。。ご存知の方はスルーしてね!

「紅天女」は漫画界の不朽の名作(!?)「ガラスの仮面」に出てくる劇中劇の主人公の名前です。
ガラスの仮面・・・そう、あの連載開始からはや何十年。いつになっても終わらない。あの名(迷)作です(爆)
そんなガラスの仮面が今年に入って、いきなり活動を活発化させています!!
新刊が年内に2冊出るなんて、この十年くらいのスパンで考えると前代未聞の事態です。
作者の美内すずえさんの気合がどこまで継続するのか、ファンとしてはドキドキですが、やっぱり嬉しい♪

・・・と言うわけで、先日43巻を購入して読んでいました。
(そもそも直前がどういう内容で終わったんだったかを思い出すのが一苦労です。(^^ゞ)
で、紅天女というのは、その主人公女優の:北島マヤと彼女のライバル女優:姫川亜由美が目指す究極の役。
紅天女は人間ではなく、紅梅の精とされています。でも普段の姿は村娘です。
彼女は山郷で薬草を処方したり、天気占いのようなことをして村人の役に立っている。
そんな彼女が、都から来た仏師の青年と恋に落ちて・・・。って感じの役です。
(かいつまみすぎてイマイチ解りませんね^_^;スミマセン。)
まあ、とにかく43巻では、この二人がそれぞれオリジナルの紅天女を創り上げるべく役創りに励むんですが、
北島マヤの役創りのシーンを読んでいて、「ムムム!?これはっっ(☆o☆)!?」と思ったことが!!
紅天女の役創りの基本主題として与えられたものに「火・風・水・土」を表現するというのがあります。
マヤが悩んだ末に行き着いた結論は、「人間は地球上のあらゆるものに生かされているんだ」ということ。
「火・風・水・土」すべてが生命を育むものであり、それによって育まれた生命・・・例えば食物、植物をいただくことで
自分たちは生きている、生かしていただいているのだ。だから、自分が紅天女であるならば
「水をいただく。水の神に感謝を捧げる」「食べ物をいただく。自分が食べる生命に感謝する。」という物でした。
また、別のシーンのせりふでは「水の気持ちは水に聞けば良い。田んぼのことは土の神に聞けば良い。」
「難しいことではない。耳を澄まし、心を澄ましておればわかります。」「大地の囁き、風の声、水にも心がございます。」
「己が心を合わせればよい。そうすればその喜びも悲しみも怒りも伝わってまいります」・・・と。
これって、多分間違いなくネイチャーコミュニケーションやアニマルコミュニケーションの基本姿勢のはずなんです。

私自身はまだ未熟者ですが、アニマルコミュニケーションを通じてこの世界を学び始めてから、つくづく
「自分主体」じゃいけないんだなぁ~って感じ、反省するようになりました。
自己主張できないとか、そういうのとはまた違うのでしょうけれど、「私が聞いてあげる。私がどうにかしてあげたい。」
そういう考えや感覚が奢ったエゴ以外の何者でもないことが理解でき始めました。
アニマルコミュニケーションなら動物さん。ネイチャーコミュニケーションなら植物や空気、水など。
相手が何であれ基本は、相手に対する感謝と尊敬。そして「教えていただきたい」と言う気持ちであること。
そんなことを強く感じる中で読んだ、この43巻の中の紅天女のせりふの数々はすごくタイムリーでした☆
美内すずえ先生ありがとうございます~(笑)。44巻も楽しみにしています♪
愛読者の皆様も、ぜひそういう目線で43巻を読み直してみてくださいね!
まだ読んだことが無い方。多分3日くらいかかると思いますが、ネカフェなどで全巻制覇目指してみて下さいませ(^_-)-☆
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-18 10:47 | おもうこと。。。

知ってもらいたいこと

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

昨夜の雨はすごかったですね~!ちょうど帰宅時に重なり、傘は持っていたのですがズブズブに濡れましたf^_^;

さて、先日ご紹介した盲導犬のサイト 「犬の事務所」 の所長さんから、
「盲導犬について知って欲しいこと」という主題のメッセージをいただいていますので、ご紹介いたしますね。
かなり長文になりますが、ぜひお読み下さい。

+o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o+

☆盲導犬について、今でも多くのお涙ちょうだい的なドラマや世間的な噂話が一人歩きしているように思います。
今回みなさまのコメントを読んで、実際のユーザーとして感じたこと、私の知っている事実をお伝えしたいと思います。

まず、盲導犬はその仕事ゆえに、神経をすり減らし短命、というのは根も葉もないうわさです。
個体の寿命という意味では、盲導犬以外の全てのワンちゃんと同じです。
盲導犬とそうでない犬を調査した結果、盲導犬の方が長生きだという結果が出ています。
逆に短命だという調査結果は見たことがありません。
実際私のパートナーも、1頭目のケイルは現在13歳(9月で14歳)
田舎で盲導犬を卒業して私の母と暮らしています。
またケイルよりも年上で盲導犬として活躍している盲導犬もいます。
逆に10歳にならずに亡くなった知り合いの犬(ラブ)も多くいます。
盲導犬とはいえ、病気にもなりますし、不幸な事もあるでしょう。
1部に盲導犬としての引退時期と寿命を混同している事もあるようです。
実際、2頭目に変わったという事を話すと、亡くなったと早とちりする人もいます。
ほとんどの盲導犬が10歳前後で引退させ、残りの犬生をPETの犬として暮らします。

(うしまるさんが書いてくださった聴導犬のように)もともとの飼い犬を盲導犬にする、もしくは
(セキサジさんが書いてくださったように)パピーの頃から盲導犬として共に暮らしながら育てる・・・というのは
やはり難しいです。その犬が盲導犬に適しているかどうかわかるまで1年以上かかるし、
もしも駄目だったら、また最初からやり直しになります。
また視覚障害者が一人でパピーから育てるのは無理です。家族と一緒ならできないことはありませんが。

次に、仕事をするのを盲導犬自身が嫌がっているかどうかについてですが、
犬は仕事という概念は持っていません。仕事といっているのは人間です。
彼らにとってはそれらは「盲導犬の仕事」というよりも「遊び」です。
いや「ゲーム」と言ったほうがいいかも知れません。 それも楽しいゲーム。楽しいかどうかは犬の動きでわかります。
ゲームにはルールがあります。 そのルールを守ることを、盲導犬はストレスと感じてしまうのでしょうか?

どうして盲導犬は仕事をするのでしょうか? (ここでは便宜上、仕事という言葉を使います。)
犬が率先して仕事をするわけはありません。
犬にあるのは、「主にほめられたい。しかられたくない。 」ただこれだけの気持ちだと思います。
例えば皆さんが犬を1時間散歩させたとします。 その1時間で何回犬をほめますか?
何をしたらほめますか?どうほめますか?
盲導犬は、止まれと言って止まればほめる。交差点で止まればほめる。歩き出せばほめる。
階段に誘導すればほめる。階段の前で止まればほめる。
その度に犬は喜びを体全体で表します。
「ほらボクできたよ!」  「うまくできたでしょ」  「ココで良いんだよね!」
すべて私の思い込みでしょうが、そう感じるのです。
また失敗して叱られた時はほんとに悲しみます。 その後うまくいってほめると、とても喜びます。

私たち盲導犬ユーザーは、心から犬をほめます。口先だけでは犬に気持ちは伝わりません。
主がうれしいと犬も喜びます。主が悲しむと犬も悲しみます。主が機嫌が悪いと犬も嫌がります。
このような互いの感情がストレートに伝わりあうには、犬と主が心から結ばれてないとなりません。
そこのところがうまくいっていないペアーは犬も人も不孝ですよね。
先日misatoさんが見られたペアーはそうだったかも知れませんね。
犬はやっぱり好きな人にほめられたいし、しかられたくないのだと思います。
私とアンリがどこまでの信頼関係があるのかわかりませんが、上記にあげたようなペアーを目指しています。

続いて盲導犬のストレスについて。
盲導犬に関わらず、ストレスのない犬の方が珍しいのではないでしょうか。
比べる事はナンセンスかと思いますが、散歩もろくに行かない、犬の手入れをしない。たまにしかやらない。
家での留守番が長い。etc・・・。そんな犬の飼い方をしているお宅もあると思います。
犬が1番幸せなのは、大好きな主といつも一緒にいること。なるだけ長くいること。
その点、盲導犬はいつでもどこへでも一緒が原則です。
もちろん一緒に行けない場所もあります。 しかし圧倒的に一緒にいる時間は長いです。
そういう意味では、上記の例と比べても盲導犬のストレスは少ないと思います。

私は現在まで2頭の盲導犬と暮らしています。
私が感じている雰囲気では、犬が嫌がって仕事をしているとは思えません。
そう思うのは人間の私であり、それがエゴというのであれば否定はしません。
ただしそれをエゴというのであれば、犬・猫を始め、すべての動物を飼ったり食べたりするのは
エゴということで、なんら変わりはないと思います。

盲導犬はストレスがあり、寿命が短くかわいそう。 もうこんな目で見られるのはいやです。
とはいえ、世の中の多くの人はそう思っているのでしかたがないのでしょうか?
やはりメディアの影響が大きいですね。
ここに書いたのは、一盲導犬ユーザーとしての私個人の考えで、盲導犬ユーザーの総意ではありませんが
盲導犬について、メディアでは見えない事実を、少しでも知っていただくきっかけになれば・・・と思っています。                                                           

+o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o+


いかがでしたでしょうか?私も私なりに様々なことを考えさせていただきました。
この数日の盲導犬の話題は、アニマルコミュニケーションとはかかわりの無い話題に感じるかもしれませんが、
読めば読むほど、アニマルコミュニケーションと共通の意識が感じられます。 
すべてのユーザー様の総意では無いと書かれてはいますが、多くのユーザ様がこの所長さんと同じ意識で
ご自身のパートナーと向き合っていらっしゃるのなら、盲導犬はストレスがあり可哀想・・・と言う見かたは
改める必要があるなぁ・・・と嬉しく感じていますo(^-^)o。
どうか皆様も、この数日の流れを通じて、改めて皆様なりにいろいろ感じ、考えてみてくださいませ(*^_^*)。
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-16 17:15 | アニマルコミュニケーション
★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

皆様、週末をどのようにお過ごしでしょうか?
うちは昨日愛猫の調子がおかしくて心配したのですが、お陰さまで安定してきたので一安心♪って感じです。
(Nちゃん、お世話になりました~(*^_^*))

さてさて、先日盲導犬さんの話題を記事にしましたよね。
嬉しいことに、それをお読みくださった実際の盲導犬ユーザー様からコンタクトをいただきました。
ご本人様のHPでは 「盲導犬とそのユーザー様のこと」 を詳しく綴られています(#^-^#)。   
とても勉強になる内容でしたので、こちらでも紹介させていただくことをご本人様にお許しいただきました!
ぜひ、ご覧下さいませ。→コチラ   「犬の事務所」

・・・・・・いかがですか?皆様は、これまでの盲導犬やユーザー様とのかかわり方は正しかったですか!?
私は、盲導犬さんと一緒の場合は、ほとんどお手伝いなどはしたことがありませんが、
白杖の方へのお手伝いでは、結構間違ったことをしていたらしいです!ひょえ~~。(;^_^A)。
多分、「なにかお手伝いを~~。。。」と思う時点で心に焦りが生じているのでしょうね。
例えば(あ!階段を下りるなら危ないから手をお貸ししよう!!)と焦って、いきなり手と声を同時にかけたり。
ご本人達にとって心地良くないサポートなんて意味が無いと思うので、今回いただいた学びの機会に感謝し、
今後はもっと良い形でのサポートをさせていただけたらなぁ~。と思いました☆

出だしは、「本犬さんのココロを無視して盲導犬(お仕事犬)にするのはいかがなものか!?」的視点で書いた記事ですが、
それが広がって、このように実際のユーザー様の考えや生活をお教えいただけたのは本当にありがたいことです。
そして、やはり該当犬さんの気持ち・・・と言う面ではアニマルコミュニケーションの有効性は捨てがたいものですが、
もしも現在のシステム上、盲導犬(お仕事犬)さんの育成プログラムにそれらを組み込むことが出来ないのなら、
せめて、ユーザー様とその盲導犬(お仕事犬)さんが社会の中で、より働きやすく、暮らしやすいようにサポートすること。
不要な注目や好奇の目を向けるのではなく、尊敬の念を向けること。出来るだけ外部からのストレスを軽減すること。
とても些細なことだけど、それによって彼らの仕事がより快適になるのであれば、ぜひ実践したいですよね(*^ー^)ノ。
実際にひとりのワンちゃんに会って、深い気持ちを教えていただくのもアニマルコミュニケーターの仕事ですが、
こんな風にブログやHPを通じて、少しでも多くの方に盲導犬(お仕事犬)さんの働きやすい社会や環境を知っていただき、
その社会的環境創り&人間の意識創りが、スムーズに進むように微力ながらお手伝いさせていただくのも、
形はちがったとしても、アニマルコミュニケーターとしてのひとつの役割なのかな?って思えてきました(*´m`*)。
まだまだ、私の弱小ブログだけでは影響力は小さいものですが、皆様のお心や意識に残りましたら、
記事リンクやトラックバック、そして下記ランキングボタンでも良いので、応援よろしくお願いします(^O^)/
最後になりましたが、快くHPのご紹介をお許しくださいました、やまちん様。本当にありがとうございました!!
やまちん様とアンリちゃんの幸せを、陰乍らお祈りさせていただきます☆
                                                           misato
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-14 14:34 | アニマルコミュニケーション

シンプル&素直に

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

しまった( ̄○ ̄;)!NHKで昨夜やっていた猫の島ドキュメンタリーみたいな番組。見忘れちゃいました。
猫好きな私的にも興味があったのですが、我が愛猫の退屈しのぎ用TVとして保存しておくつもりだったのにぃ(T_T)。
ご覧になった方いらっしゃいますか?再放送あるかな。。。

ところで最近良く感じるのが、動物さんのエネルギーに対する素直さと言うかシンプルさです。
毎回アニマルコミュニケーションで出会った動物さんたちにはエネルギーを流させていただきます。
「エネルギーを流させていただきますね。」と言うと、大抵の飼い主様はちょっとキョトン(゜o゜)となさるんです。
多分、エネルギーって何するんだろう!?とか考えちゃうのでしょうか??
当日流させていただくエネルギーは、超平たく言うと宇宙のエネルギーです。とってもクリアで神聖なもの。
ですから、基本的にはそれを流させていただくことで、各動物さんのエネルギーの流れが整い易くなります。すると・・・?
あるワンちゃんは、のびのび~とリラックスして寝てしまいます。たまに白目むいちゃうコも数人^m^。
別の猫さんは、急にアクティブにおもちゃで遊び始めます。走り出すコもいます。
その他、お水を飲み始めるコ。トイレに行きたくなるコ。中には身体を掻き始めるコもいます。
どんな反応も、そのコの滞っていたエネルギーが動き始めることで起きる反応です。
人間はやっぱり頭でっかち(!?)な部分があるから、「エネルギーってなんだろう?どんなもの?」とか
あれこれ考えるじゃないですか。何か感じるはずだ!感じなくちゃおかしいんだから、なんとか感じよう・・・って。
それに比べると、動物さんの反応は本当にシンプルだし素直だなぁ~って思います。
エネルギーを流させていただいていると、私の手の方にスーっと寄ってきて、その場で寝転がるコもいるし、
自分の身体の一番気持ちの良い場所を自主的に私の手にあててくるコもいます。
これはもう本能なんでしょうね。だって彼らに「エネルギーとは何ぞや!?」の説明なんてしていませんから(笑)。
「宇宙からの神聖なありがたいエネルギーですよ!」って言われたから、気持ち良い・ありがたいと感じる・・・
ということではなくて、「自分が気持ち良いから気持ち良いんだよ~」的な感じ。
こういう素直さやシンプルさって、私たち人間ももっと彼らを見習っても良いような気がしちゃいます('-^*)/。
「エネルギーとは何ぞや!?」と思っていらっしゃる方。もし、いつか動物さんを通じてご縁がありましたら、
ぜひご自分の愛犬&愛猫さんを見習って、ご一緒にシンプル&素直にエネルギーを感じてみませんか?
感じ方に決まりはありません。流れていることを信じ宇宙に感謝するだけで充分ですので。。。 (#^-^#)

余談ですが我が愛猫は、私がエネルギーワークを始めるとご飯を食べるんです。実はこれが超ベンリ♪
ご飯の喰い付きが悪いとき、さりげなくエネルギワークしていると、いつの間にかムニャムニャ食べているんで(^ε^)♪
えへ。ママ楽ち~~~んv(^-^)v。
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-12 17:07 | エネルギー・スピリチュアル

自主的成果発表会!

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

こんばんは☆、皆様は何かはまっているドラマありますか!?私は断然『白い春』です~ヽ(*'▽')ノ。
毎週火曜日は朝から楽しみで、見終わった瞬間から、早く一週間が過ぎないかと願ってしまう・・・。
今週もいよいよ盛り上がってきまして涙ナミダ。。。(;_:)、来週の火曜日が待ち遠しいです。

さて、先日お伺いしたお客様宅で、とっても微笑ましく嬉しいことがありましたので、
お客様のご了解をいただいて記事にさせていただきました。(ワンちゃんも同じくご了解の上実名です。)
今回は弟ワンちゃん(=カイくん)のアニマルコミュニケーションでお伺いしたのですが、
カイくんの熱いkiss♪の歓迎を受け、とても素敵な時間を共有させていただきました(*^_^*)。
そして、約一年半前にコミュニケーションさせていただいた、お兄ちゃん(=マルくん)ともご対面。
久しぶりのマルくんは、一年半前に比べて本当に素敵に変化していました!!
飼い主様からは「コミュニケーション後、笑顔がとても多くなりました。」とご報告いただいていたのですが、
実際にお目にかかってみたら、単純に明るくなったとか楽しそうだ・・・というだけではなく、
明らかに逞しさや自信にあふれた様子が感じられて、私の目には輝いているように見えました。
当日はカイくんのコミュニケーションを行っている傍で、ときどき大きな声で吠えていたので
飼い主様は「いつもより随分吠えるじゃない。どうしたの?」と不思議に思われたようですが、
実はマルくんは、一年半の間の自分とママ&パパとの間の時間が充実していたこと、
そして自分がママとパパとおうちを一生懸命に守っているんだよ!!・・・という誇らしい姿・気持ちを
私に見せてくれていたようなんです。言うなれば、マルくんの成果発表の場だったのではないでしょうか?
「1度目のアニマルコミュニケーションから2度目までの期間は、飼い主様と動物さんとの共同作業」
と、一昨日の記事に書いたのですが、今回のマルくんの自主的成果発表会(?)(。^m^。)は
その共同作業がどんな風に行われていたのかが感じられて、とても嬉しい気持ちにさせていただきました。
アニマルコミュニケーターって、どちらかと言えば地道な作業・・・決して華やかなお仕事ではありませんが、
こんな嬉しい出来事と出会えるたびに、アニマルコミュニケーターで良かった♪としみじみ感謝し、
もっとたくさんの動物さんや飼い主様のお役に立てますように!!と頑張る勇気が沸いてきますp(^▽^)q。
マルくん、ご家族様!一年半お疲れ様でした&ありがとうございました☆
そして、今回気持ちを教えてくださったカイくん。本当にありがとうございました(*^_^*)。
                                                  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-10 01:30 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari