タグ:オリンピック ( 5 ) タグの人気記事

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
 ♪お申込みは記事最後のバナーからどうぞ♪
============================================================
こんにちは♪
あー、燃え盛った(笑)ロンドンオリンピックも閉幕し、今日は雨・・・。
なんとなく気が抜けたようなmisatoでございます^m^。皆様はいかがお過ごしですか?

そう言えば、少し前になりますが、『岩合光昭の世界ネコあるき』と言う番組をやっていました。
動物写真家の岩合光昭氏が、ソレントやイスタンブールなどで、土地の猫さんと触れ合いながら
猫さんの様々な姿を紹介していくんです。猫好きさんなら、ご覧になったかな(*^_^*)?
地中海の美しい光景、自然な姿で生きている猫さん。可愛い&美しい!!
癒されるし、家にいながらにしてリゾートに行けた気分を味わえるような、素敵な番組でした。
そして。この番組の素晴らしいところは、それだけじゃないんです!!
我が家の猫さんのココロをぐっ!と鷲づかみにしたらしい。さすがは岩合さんですね~。
ネコ特集の番組って、他にもいろいろあるじゃないですか。にゃんにゃんにゃんの日とかに。
でも、うちの愛猫さん、それほど興味を示しません。
ところが、今回の番組は、こんな感じ↓↓で、じーっと見入ってるんです。

c0076330_12331075.jpg

画面見にくくてスミマセン(汗)
TVの中で、ゆったりくつろぐ猫さんを見つめながら、またはお外を闊歩する猫さんを見ながら
ほぼ、番組が終わるまで釘付けです^m^。
その間、ママは気兼ねなくあれやこれやと行動できます( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
すなわち、『猫様用・お留守番TV』としての機能が、予想以上に優れていたと言いましょうか・・・。
この素晴らしい番組が、3パターンもあるということは、当分の間は大丈夫!(←なにが!?^^;)

それにしても、岩合さんの撮る猫さんたちのなんと活き活きしていること♪
ママとして、またアニマルコミュニケーターとして、自分の家の愛猫さんには
世界で一番幸せでいて欲しい☆と日々願い、できる限りのことをしているつもりの私ですが、
やっぱり、雄大なお外(特に海外)で、自由に行動している猫さんの姿は、魅力的に映りますね!
思わず(あー、アーニャもこんなところに住んでいたら、気持ち良いだろうなぁ)と夢想しました。
どんな国・どんな場所に住んでいたとしても、どんな飼い主様と暮らしていたとしても、
ストレスや不満が全然無いということは、おそらく無いと思うんです。彼らがココロを持つ以上。
それでも、彼らはその環境の中で精一杯に生きています。
ですから、各々のにゃん生を活き活きと輝いて生き、生き切ることが出来るように願いながら、
たくさんの愛猫家の皆様と同じく、これからも私に出来ることを続けようと思います。
アニマルコミュニケーションも、そんなお手伝いのひとつかな(*^_^*)

たまたま、先月後半にお目にかかった猫さんも、今度海外生活に入られるそうです。
飼い主のM様から、ご感想をいただいたので、HPにアップさせていただきました♪
見ているだけで、目尻が下がってきそうな、可愛らしいマンチカンのシャコちゃんです。
可愛いシャコちゃんの、更に特別に可愛いお写真を厳選してお送りくださったので
そちらもアップしてあります。どうぞご覧下さいね!!→ 『シャコちゃんのセッションご感想』
優しいママさんは、シャコちゃんの海外生活での負担を思って、悩んでいらしたようですが
きっとシャコちゃんも、『世界ネコあるき』の海外猫さんたちのように、新天地で彼女らしく
輝いてくれると信じ、応援しています☆M様・シャコちゃん、ありがとうございました(#^.^#)

そうそう。
我が家の猫様。このところすっかりTVっ子になりまして^m^。
オリンピックの際には、自分もエキサイトしながら最高地の食器棚の上から観戦↓
(このときは、フェンシングのフルーレ団体戦決勝でした)

c0076330_136815.jpg

ママ「きっとね、あにゃちゃんの応援も届いたんだと思うよ!見事銀メダルだもん(^_^)v」

あにゃ「そうでしょ!?だからね、ワタシが表彰台の天辺をいただくわ」c0076330_1311320.jpg

なーんてふざけたことを言っておりますが、ホントにホントに全ての選手の皆様、
お疲れ様でした!そして感動をありがとうございました~♪

各地で大雨の注意報が出ているようですね。どうかお気をつけてお過ごし下さい☆

☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆
アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓今日も応援ポチよろしくです(*^_^*)              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2012-08-14 13:15 | アニマルコミュニケーション

チーム力の勝利♪

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
 「ラッキーセブンコミュニケーション」 挑戦してみませんか?

『ラッキーセブンコミュニケーション:8月度のラッキーday』・・・ 8月22日(水)です!
 ※午前開始のセッションと午後開始のセッションの2枠を予定しております。
お申込みは、8月13日(月)の夜間23時59分まで受け付けます。
============================================================
皆様、こんにちは!!
オリンピック、盛り上がっていますね~(#^.^#)/今夜はいよいよ、なでしこジャパンですよ☆
今回のオリンピック、私的には、まっったく盛り上がらないまま迎えました(スミマセン(^^ゞ)
でも、始まってみたらやたらと盛り上がってます(笑)
個人で頑張る姿には、もちろん心を動かされるのですが、チーム競技がすごいじゃないですか!
バドミントン、競泳、卓球、フェンシング、もちろんサッカーも。
メダルを取った感想を訊かれた時に、彼らが答えるコメントにも毎度毎度涙しています^m^。
「このチームでよかった!」「チーム力は日本が一番!!」なんて素敵なんでしょう。
上手く言えないけど、東日本大震災を経験した今の日本が、オリンピックと言う世界の舞台で
このように結束力やチーム力で結果を出すのって、すごく意義があることのように感じています。
皆さんはどんな想いでご覧になっているでしょうか・・・?(*^_^*)

本日は、そんな素晴らしいチーム力でミラクルを起こしているわんちゃんと飼い主様のお話です!
長文になりますが、お許しくださいね。
彼女はシーズーのりぼんちゃん。13歳の女の子です。
飼い主のM様から、アニマルコミュニケーションのお申込みがあったのは、先月の頭頃でした。

いただいたプロフィールによると・・・。
今年の5月初め、りぼんちゃんの口の異変を感じて、2つの病院で診察を受けたそうです。
そこで出た診断は「癌:軟部組織肉腫」という、とてもショッキングな病名。
段階的には、3段階のうちの2と言うことで、2つめの大病院(有名な大学病院だそうです)では、
手術&抗がん剤も不可、ほとんど、何も出来ないような説明を受けたそうです。
病気自体の進行が早いため、日ごとに衰弱していくりぼんちゃんは、
ついに3日に一度、食べ物をひと舐めする程にまで食欲が無くなり、飼い主様はパニックに・・・。
その後、諦めることなく別の病院を探し、ホメオパシーを使う病院ににたどり着いたそうです。
ここでも「その治療が合うかどうかは、個体差があるので、なんとも言えない」と言われましたが、
幸いなことに、りぼんちゃんにはその治療(ホメオパシー)があっていたようで、
レメディ投与の翌日から、食欲がもどり始めたのだそうです。(*^_^*)
そこからは、レメディの投与と並行して、とにかく病魔と闘う為の体力を落とさないために、
体内に栄養素を届けることを優先し、嫌がるりぼんちゃんにシリンジで食べさせるようにしたM様。

申し込みメールには
初めにかかったかかりつけ病院とT病院で、「胃チューブなどは手術できないし、
西洋医学では出来ることはなく、経過を観察するしかない」と言われ、
「将来食べられなくなったら、餓死か、腫瘍が喉を圧迫して窒息死かのいずれか」
と言われた衝撃が離れず、必死で食べさせようとしてしまいます。
どんと構えていないといけないのに、涙を見せてしまいます。
本人頑張ってくれてるのに、泣いてしまいます。失いたくない恐怖が頭から離れません。
りぼん、毎日怒っているんじゃないんだよって伝えたい。
・・・と、悲痛な想い、そして、りぼんちゃんへの申し訳なさが込められていました。

私がお目にかかった7月半ば。
この日のセッションでは、病院からの帰宅後で、お疲れだったでしょうに、
りぼんちゃんは、たくさんの想いを飼い主さまに向けて発してくれました。
その中には、M様の「りぼんに申し訳ない」と言う想いに対しての彼女の気持ちもありました。
セッションの詳しい内容は、ご紹介できませんが、セッション後、M様がメールを下さいました。
「私のガチガチの気持ちがほぐれ、お会いできて良かったです。」
「かあちゃん(=M様)の気持ちが穏やかになること。」
それは、りぼんちゃんがM様に伝えたいことのひとつでもあったので、嬉しかったです(^_^)v

その後、数日してセッションレポートをお読みになったM様から、 いただいたメールには、
驚異的な頑張りで日々を過しているりぼんちゃんの様子が手に取るように書かれていました!
さらに月末には、こんな素敵なお写真と共に「りぼんの奇跡」というタイトルでメールが・・・☆

c0076330_1714388.jpg
このお写真を見たとき、ほんとうに驚いたんです!!
だってね。アニマルコミュニケーションのお申込みの際にいただいたお写真とは全然違うんです。
毛のふっくら加減とか、つやとか。表情の穏やかさとか。
そして、以下のメールを読んでその驚きを裏付けるようなミラクルな現状に目を見張りました♪

「昨日の病院で、なんとほぼ口内腫瘍は壊死していることがわかりました!!
壊死部分も前回より縮み、この様子ならいずれ消えるでしょう・・・と。
りぼんのミラクルパワーに、看護士さんと一緒に万歳三唱でした。
先生も、通常この癌は厳しいから、2ヶ月ほどがリミットの場合が多いのだけど、
この調子なら治しちゃう可能性が高い、と。
口の匂いもほぼ治まり、真っ赤に活動していたがん細胞がほぼ消えてピンクの歯茎になっています。
一昨日から、自分で粒の半生ごはんも少し食べています。
あのままなら、ちょうど今頃、命消えていたかもしれないのに、
りぼんすげー!!と2人でダンスしました」と。

本当にすごいです!!読んでいて、M様の喜びがビシビシ伝わってきて、もらい泣きしました。
あまりにも嬉しくて、何度も何度も繰り返しで読ませていただき、思ったんです。
こんな嬉しいお話は、ご紹介させていただきたいなぁ~って(*^_^*)。
そこで、M様に打診したところ。。。

「自分は、りぼんの病気を調べる為に、すごく必死に検索したけれど、今は、探しても探しても、
同じ病の子は99%、発症から2~3ヶ月以内になくなっている記録ばかりで、
私は探しても探しても本当に凹み続けました。
リミットの7月末に、奇跡の回復をしているりぼんの例が、ブログで紹介していただくことで
誰かの目に留まるかもしれない。諦めない飼い主さんに届いて欲しいです。
その飼い主さんの希望になるかもしれないので、ぜひ紹介して下さい」と快諾をいただきました。

今回の記事は、特に『アニマルコミュニケーションで奇跡が起きた!』とか
そういう主旨のものではありません。
アニマルコミュニケーションは、決して魔法では無いので、
それを受けて病気が治ったとかいうことではありません。誤解されないで下さいね。
ただ、もしかしたら、M様のメールにあったように、飼い主さまの気持ちがほぐれ、
それが良い形でりぼんちゃんに伝わり、りぼんちゃん自身の前向きな気持ちをさらに強めたり
心身の安定に繋がったり・・・そういう効果は、多少はあったのかもしれません(*^_^*)。
飼い主様の発するエネルギーって、わんちゃんにとって(りぼんちゃんに限らず)、
とても大きいパワー、影響力がありますので。

りぼんちゃんとM様。セッションを通じても感じましたが、このペアのチーム力は絶対的でした。
でも、チーム力って、片方だけが頑張っていたのではうまく発揮できませんよね。
また片方が、自分にダメ出しをしているのも、チームパワーとしては、最大限を出せないでしょう。
今回、りぼんちゃんがミラクルパワーを良い形で発揮できているのは、それをサポートするM様との
素晴らしい信頼関係が根底にあったからだと感じます。チーム力の勝利でしょう♪
ですから、りぼんちゃんだけではなく『チームりぼんちゃん&M様』にココロから拍手を送りたい。
どうか、引き続きで素晴らしい毎日をお過ごし下さい(*^_^*)

最後になりましたが、同じ病気のわんちゃんをお持ちの飼い主さまに、希望をお伝えしたい!という
M様のお気持ちを、このブログにて代筆させていただけましたことを、
とても光栄に思います(*^_^*)ありがとうございました。

長文お付き合いいただきありがとうございました。
飼い主様の「病名や病状で検索している方が、見つけられるように」というご希望もあり
今回は、ほぼ実際にいただいた文章をそのまま使わせていただいております。
もし、もしも、皆様のお近くで、同じ病気や病状で困っているわんちゃんがおられましたら、
どうぞ「こんなに良い結果が出ているケースもあるんだよ!」と、
少しでも、飼い主さまのココロを希望で満たすお手伝いをしていただけたら幸いです。

現在お申込み受付中の、8月度のラッキーセブンdayは8月22日(水)です。
あなたと愛犬・愛猫さんとが、お互いのパワーを良い形で引き出しあえるように、
アニマルコミュニケーションで、愛犬・愛猫さんの想いを聴いて見ませんか?
私でよければ、真心をこめてお手伝いさせていただきますよ(#^.^#)

☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆
お得なラッキーセブンコミュニケーション受付中(#^.^#)。
8月のラッキーdayは「8月22日(水)」です。
お申込みは、8月13日(月)の夜間23時59分まで受け付けます。
↓↓こちらからどうぞ!↓↓
アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓今日もお疲れ様でした☆いつも応援ポチ感謝です♪              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2012-08-07 17:42 | アニマルコミュニケーション
c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。

こんにちは!崩壊予告をした前回から早くも10日近くが過ぎ・・・ご心配をおかけしました~(^^ゞ。
ハイ!本気で崩壊していました。
人生で赤の他人のためにココまで泣いたのは初めてかもしれないというほどに泣き、怒り、落ち込み。
もう、ご本人も次に向かって進み始めているのでファンも切り替えをしようと思えたのが
つい一昨日のことでした。

本当はこのままあらゆることを自分の中でフェイドアウトさせようかとも思ったのですが、
やっぱりモヤモヤしたものが残りそうなので、今日だけ本来のブログの趣旨とは異なりますが、
このオリンピックを通じて感じたこと、見えたことなどを私なりに書いてみようと思います。
長くなるかもしれませんが、日本人として(大げさに聞こえるかもしれませんが)できれば
知っておいていただきたいことなので是非読んでくださいね!

【どうしても取らせたかった○メダル】

今回の五輪のフィギュアスケート女子は、そもそもが最初から「メダルを取らせたい人」が決まっていました。
韓国人選手+カナダ人選手。いわゆるホームの人たちです。
おそらく、このあたりはトリノが終わった直後くらいから計画が進んでいたのではないかと思っています。
トリノでは荒川静香さんが金メダルを取りました。
時を同じくして、特例で年齢制限を解いて五輪に出すべき・・・という論争まで起きた浅田真央という
超・天才が日本にいることが世界的に有名になりました。
あわせて韓国にはK選手という「浅田真央には勝てないけれど才能はある」という選手がいた。

あらゆるスポーツにおいて、日韓の摩擦(?)というのは有名ですが、フィギュアスケートにおいても
例外ではなかったのだと思います。
K選手とカナダ人のコーチがどのタイミングで契約を結んだかは知りませんが、
カナダ人コーチがK選手に目を留め、自分が果たせなかった「五輪での優勝」という目標への
駒(・・・と言う表現は失礼かもしれませんが)として夢を託したことは事実です。

しかし、現段階(トリノ前後)の浅田真央の快進撃を見る限り、K選手(ひいてはカナダ人コーチ)に
勝ち目は無さそうに見える。まさか2大会続けて日本人に金メダルを取らせるのは屈辱だったのでしょう。
この時期から、水面下(いや氷面下ですね)では、バンクーバーでK選手にメダルを取らせる為の
裏工作が行われ始めていたということです。

その裏工作についての、とても興味深く、解かりやすい記事を見つけました。
記事元の方のご了解を得ていますので、こちらでもご紹介させていただきますね!

【五輪までの数シーズン、浅田真央らに何が行われていたのか?】

↓↓(リンクがうまく貼れなかったので、お手数ですが下のURLを使ってご覧ください。)

http://cid-f546578d31017726.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/%e6%b5%85%e7%94%b0%e7%9c%9f%e5%a4%ae%e3%81%8c%e6%88%a6%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae.zip


・・・いかがでしたでしょうか?
真央ちゃんはもとより、この摩訶不思議なルール改正で犠牲になったスケーターは多いのです。
キミー・マイズナー、最近ではキャロライン・ジャンやカロリーナ・コストナーの激不調ぶりも
この辺りが原因ではないかと思います。

また、今回メダルを逃した安藤選手。彼女も被害者ですね。
彼女は良くも悪くも周りの環境・感情・場の雰囲気にものすごく敏感な人です。
おそらく、SPで、DG(ダウングレード/回転不足判定)が全体的には甘めに採点されていたにもかかわらず
自分の3回転-3回転においてはDGが取られた時点で、この大会では誰を勝者にするのかが
あらかじめ決まっていることを察知し再認識したのでしょう。
だから「自分の出来ること、トリノのように大きな失敗をせずに滑る」ことを目標にFPに臨んだ。
「メダル取るって言っていたのに、取れなくても笑顔なんだね~」などと非難するべきではありません。
彼女は彼女の目標をしっかりと果たしたのですから。

さて、一方そんな中で、銀メダルを勝ち得た真央ちゃん。
彼女の銀メダルは、間違いなく「金メダル」に相当するものだと思います。
だってガーデニングに例えるなら
K選手は『ものすごく広々とした日当たりの良い場所で、
その花が咲くために必要な全ての肥料をふんだんに与えられ、邪魔なものはとりのぞき・・・
絶好の状態で育てられた花』です。咲かないはずが無いでしょう?

かたや真央ちゃんは『花を育てるには適さないような小さくて狭くて日当たりの悪い場所で
少しでも日の当たる方向に向かおうとすれば、たちまち上から大きな石を乗せられたり、
日をさえぎられたり・・・劣悪な環境の中においても不屈の精神で見事に咲いた花』です。

環境がコレだけ違うのですから、咲いた花の色(メダルの色)が本来咲くべきだったものよりも、
少々薄いのはやむをえないことでしょう。咲いたこと自体が奇跡にも等しい快挙かもしれません。
私たちは(私たちって言うか、韓国の花と比べてあーだこーだ言いまくるメディア陣って言うべきかな?)
もっともっと、真央ちゃんに「咲いてくれてありがとう」と言う感謝を持つべきだと思います。

【浅田真央の珠玉の表現力】

私が浅田真央・・・と言う存在を知ったのは、今から5年ほど前でした。
スケートをしている姿ではなく、日本の名コーチという番組で山田満知子先生がゲストだった際に
現在の教え子の一人として登場していた彼女は、「可愛いね~♪」というだけのただの女の子に見えました。

しばらくして、次の(?)スケートシーズン、彼女がものすごい勢いで好成績を収めているのを見て、
「へー!あの子すごい子だったんだ!」と思い、真剣に注目するようになりました。
この年はトリノ五輪の年で、その時期の浅田真央ちゃんの人気・過熱報道は皆様もご存知の通りです。
ただ、「すごい」と思う反面で私自身は、どこか冷めた目で「この子、いまはすごくピョンピョン飛ぶし、
絶好調だけどすぐに飽きるスケーターになるんじゃないかな?」なんて思っていたんです(汗)。
まさか4年後に、ここまでの大きなスケーターになるとは!!嬉しい誤算でした。
飽きるどころか、どんどんどんどん惹かれて行きます。
(余談ですが、K選手も最初に見たときは「へ~きれいに滑るね。上手ね」と思いましたが・・・・
あっという間に飽きました(爆)・・・彼女の演技はいつ見てもおんなじだし、長ったらしいんですもの~。
いつも「まだ終わらないのか」と思うんです。ファンの方いましたらごめんなさいねww)

今回なにが一番不愉快だったかと言うと連日のメディアです。
「鐘」を見て、「真央ちゃんは緊張した緊迫感が顔に出ちゃっててダメだと思ったわ~」
「もっと女性らしく笑ったほうが良いのに」などピントはずれなコメントを出すタレントやコメンテーター(怒)。

「鐘」は「警鐘」と言う意味を持つ曲だそうです。
ひとびとの心にざわざわとした緊迫感を感じさせ、迫り来る恐怖や敵に対する怒りや絶望などを感じさせる曲。
それを、うっふん♪あっはん♪バキューン☆などと同じくねり具合で演じたらどうなるのか!?
贔屓目ではなく、そもそもが真央ちゃんの表現力は、すでにコメンテーターたちが「表現力」と称している
見た目の解かりやすさをとうに越えてしまっているのだと思います。

もしこのブログを見てちょっとでも今までとは違う目線でフィギュアスケートを、そして浅田真央ちゃんを
見てみようと思ってくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひ注目して欲しいところがあります。
あまりTVでも解説でもコメントされませんが、彼女の手首から下の指先の表現力!!

たとえば、SP「仮面舞踏会」ではスパイラルの際に上からゆったりと下ろしていく指の先に
ダンスの相手の手が見えます。(もちろん空想ですよ)
でも、あぁ、いまパートナーに手を差し出されてその手の上に自分の手を乗せようとしているんだな。と
いうのがはっきりと解かります。
また後半のステップの際にも、手の動きだけでシャンデリアの光がきらめくような・・・・
光の放物線が描かれるような・・・・なんとも言えない優美さをかもし出しています。
まさしく舞踏会へのデビュー、デビュタントです♪19歳ならではの初々しさと躍動感!

反面でFP「鐘」では同じスパイラルであっても、剣のような鋭さやふとぶとしい強さを見せてくれます。
ふてぶてしいじゃないですよ^m^。迫力と言うのともまた違う場や空間を支配し動かす力。
これらを表現力と言わずしてなにを表現力と言うのか???
TVでもっともらしくコメントをするのならもっと感性に磨きをかけ、勉強して欲しいです。

あー、まだまだ言い足りないことは鬼のようにありますがあまりにも長くなったのでやめます^^;。

どうか、連日の「ここって韓国でしたっけ??」と思うような韓国選手のニュースに惑わされず、
自国の選手たちがいかに不撓不屈の精神でこのオリンピックを乗り切ったのかをもう一度思い出してくださいね。
そして今後、このような摩訶不思議なことが起きないように祈ってください。

「長かったような・・・でもあっという間に終わってしまいました」
演技直後の真央ちゃんの言葉です。
7分間です。わずか7分のために彼女は(そして他の選手も)4年間を費やしてきました。
その4年間を汚すようなコメント、採点方法は断固許してはいけないと思います。
他国の選手の凱旋フィーバーなんて関係ない!
メディアはただおもしろおかしくあおるのではなく、もっとしっかりと自国の状況、選手たちに目を向け
「私たちは、あなた方のために何が出来ますか?」というようなスタンスを持って欲しい。
所詮いっときの他人事のような目線では、きっとこの先も日本はスポーツ劣国のままになってしまう。
・・・そんなことを、泣きながら怒りながら落ち込みながら感じ続けた数日間でした。

はぁ、この記事を書いたことで、とりあえず私のオリンピックも終わりにします(笑)
長文読んでいただきありがとうございました(*^_^*)

アニマルコミュニケーションお申込み受付中↓です。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓真央ちゃん&日本選手団のみなさまへありがとうのポチ☆よろしく♪              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2010-03-04 18:47 | おもうこと。。。

うれしいお手紙!

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。

先日、思いがけない荷物が届きました☆
差出人を見ると、少し前にお伺いしたお客様からです。「えー??」とビックリして開封しましたら
私の好みのティータイムセットがヽ(*'▽')ノ♪ 思いがけなくて本当に感動しました~。

でも、なによりも感激したのは同封されていたお手紙の内容・・・。
「ありがとうございます」って書いてくださっているのですが、読めば読むほどに
私自身がたくさんのパワーをいただいて逆に「ありがとうございます!」ってお返ししたくなるお手紙でした。
とても嬉しいお手紙でしたので、お客様のご了承をいただき「ご感想集」に抜粋でUPさせていただきました。
すてきな猫さんのお写真もありますので、よろしければご覧くださいね!

さてさて~。連日オリンピックネタで恐縮ですが(^^ゞ、男子フィギュアやりましたね!!!!!
(↑!!!マークの本数に私の感動&興奮度合いを感じてください~^m^)
高橋大輔選手の銅メダルも、織田くんの靴ひも事件からのリカバーも、小塚君の初4回転も・・・・。
本当に大拍手を送りたいです!あっぱれ日本フィギュア選手♪
あぁ・・・・もう数日で女子フィギュア!浅田真央ちゃんですよぉぉぉ・・・・ヾ(≧∇≦*)ゝ
男子でもこんなに興奮したのに真央ちゃんになったらどうなっちゃうんだろう!?崩壊の危険性ありです。
その前後、ブログの更新が止まっていたら「あ、misatoさん崩壊中だな・・・・」って
生暖かいおココロで見逃してやってくださいね~(笑)
あ、でもセッションのお申込みはちゃんと受け付けておりますのでご安心くださいませ(^_-)-☆。

では皆様よい週末をお過ごしくださいますように・・・。

アニマルコミュニケーションお申込み受付中↓です。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓みなさまへの感謝の想いが届きますように♪いつもありがとう!              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2010-02-20 23:51 | おもうこと。。。

言葉遣い

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。

今朝起きたら結構な積雪で仰天しました!!!・・・でもあっという間に溶けてしまいましたけどね(笑)
皆様いかがお過ごしですか?
もう、オリンピックに釘付けのmisatoです(^^ゞ
何を見てもウルウル泣けてきて、終いにはdocomoの「負けないで♪」の歌のCMを見ても泣けて
泣き上戸のお年寄り!?って感じです。涙腺決壊しているかも・・・。

さて、今日は少し前にお伺いしたお客様のお宅での会話をちょっとご紹介♪
アニマルコミュニケーションのセッションがほぼ終わりかけた頃、お客様に
「○○くんとゆっくりとお話してみてくださいね。赤ちゃん言葉を使う必要はありませんから。」
とお伝えしました。それを聞いたお客様、
「そうなんですね~。実はさっきからmisatoさんの○○に対する言葉遣いを聞いていて
あ、普通に大人同士が話す言葉で良いんだ!・・・って思っていたんですよ~。」とコメントされました。

そうなんです(*^_^*)
動物さんは人間から見ると、身体のサイズ的に小さくて愛らしいのでどうしても
「ちっちゃな子」「赤ちゃんみたいな○○ちゃん」的な感覚になりやすいんですよね。(実は私も^m^)
ご自身の愛犬・愛猫さんに「なんとかでちゅか!?」とか「○○ちゃん、良い子ちゃんでちゅね~」
的な言葉で話しかけている方って多いのではないでしょうか!?
でも、サイズが小さいから心や精神性も赤ちゃんみたいに小さい(幼い)かというとそうではないんです。
むしろ人間より年齢の進み方が早い分、場合によっては飼い主の私たちよりも彼らの方が
目上・・・と言うケースもあると思います。
目の前にいる存在が人間の目上の男性・女性だったら!?
「どうでしゅか!?○○ちゃん解る!?」「どちたの?ん?おなかしゅいたの?」
な~んて絶対に言わないですよね(笑)

別に敬語で話せとは言いません。めちゃめちゃ不自然ですから^^;。
でも、たとえば大切なことを伝える時、彼らに対する尊敬を持ち、対等な目線で話しかけてみてください。
きちんと相手(=愛犬・愛猫さん)のココロに響く言葉を発するには、
まず相手への敬意が必要なんじゃないかな~と思うんです。
敬意を持って話しかけた言葉には、相手も反応を返してくれます(返してくれる確率が高まります)。
試しに大人同士が話す言葉で愛犬・愛猫さんに話しかけてみてはいかがですか?
騒いでいたのに、ふとおとなしくなった。急に飼い主様の顔をじっと見つめ始めた。etc・・・。
なにかの反応を感じたらきっと皆様の言葉は、発した重みに近い状態で相手に届いたと言うことでしょう。

・・・まぁ、こんな事を書いている私だって愛猫に対して「ママのちっちゃなお姫ちゃま♪♪」なーんて
口がベタベタになりそうな甘ったるい言葉かけはしていますよぉ^m^(親ばかの醍醐味ですから!?)
ただ、大切なことを伝えたいときは敬意を持った言葉遣いにシフトするように気をつけています。
皆様の日常生活の中でもすぐに出来そうなことですから、是非実行なさってみてくださいね☆(#^.^#)/

では今日も1日お疲れ様でした(*^_^*)


アニマルコミュニケーションお申込み受付中↓です。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓言葉遣いは大丈夫?愛犬・愛猫さん、実はあなたより目上かも?              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2010-02-18 21:06 | アニマルコミュニケーション

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari