タグ:多頭飼い ( 2 ) タグの人気記事

c0076330_0105769.gif  ★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります
 ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。
============================================================
こんばんは!!暑い毎日ですが、体調など崩されていませんか?

さて。最近のアニマルコミュニケーションセッションでは、「新しい子を迎えようかと考えているんです。」
という、いわゆる多頭飼いを検討なさっているお客様に多く出会います。
多頭飼いは、一概に「良い」とも「悪い」とも言い難い、とても難しいテーマです。
そこで、今日から、何回かに分けて、アニマルコミュニケーターとしての視点、
そして、これまで出会ったわんにゃんさんや飼い主様とのお話で感じたことなどを書いてみようかな~
・・・なんて思ってます。(たまには、アニマルコミュニケーターらしき記事も書かないとね^m^)
何回かに分けて・・・とは言っても、そんなに何回も書けるかわかりませんが^_^;、
多頭飼いを検討されている方、悩んでいる方の参考にしていただければ幸いです♪

初回の今日は、男の子のわんちゃんとのセッションでの一コマからのシェアです。

飼い主様は女性の一人暮らし(仮にAさんとしますね)。
普段はお仕事に行かれているため、昼間はわんちゃん(仮にT君)がお留守番してくれています。

今回は、新しい子を迎えたいのだけれど、T君が受け入れてくれるか?の相談でした。
事前にいただいた、Aさんからの申し込み書では、T君へのご質問には、
「私が仕事で不在の間、Tが寂しいと思うので、遊び相手に新しい子を入れようと思うのですが、
Tは受け入れてくれますか?」と書いてありました。
セッション当日、私が、そのままをT君にお尋ねすると、彼は少し考えてこう答えました
「面倒見るのはボクなんだよ?」

T君はすでに成犬さん。Aさんが迎えたいと思っているのは、T君より歳若のわんちゃんでした。
T君曰く「ママがいない間に、なんにも知らない小さいのが来るってことは、
ボクが面倒を見なくちゃいけなくなって、今よりもっと大変になるんだよ?ママそれ、解ってる?」と。
うーん、なるほど!確かにそうですね(^_^;)。

でも、そのT君の答えを聞いて、Aさんが話し始めました。
実は…Aさんは、T君を保護団体から引き取った経緯をお持ちで、
最近になってまた「他の子も引き取って幸せにしてあげたいな」と思い始めたのだそうです。
しばらくAさんご自身とのやりとりをすると、Aさんの意思が固いことが伝わってきたので
Aさんから直接、T君に本当の理由、そして本当の気持ちを話すようお勧めしました。

Aさんは、理知的な女性です。
言葉を選びながらも理路整然と、でも想いをこめて、ご自身の考えや気持ちをT君にお話していました。
それは、その考えが昨日今日、急に思いついたものではなく、
長い時間をかけて、何度も熟考したものであると感じさせる話しぶりでした。

Aさんのお話が終わってから、改めて、「いま、ママが話したことを、どう思いますか?」と質問すると、
T君は、何というのかすっきりしたような、きりっとした表情を見せ、
「ママがそういう考えを持っていると判れば、ボクはママに協力するよ」と言ってくれました(^_^)。

このケースでは、飼い主様が愛犬さんに対して、本心を伝えていなかったことが、
今後多頭飼いに踏み切った時の、最初の障害になるかもしれないところでしたが、
思い切って本心をお話することで、Aさんは最愛のT君の理解と協力の約束を得ることが出来ました。

本音を伝えるって、勇気がいることですが、とても大切なんです。
特に多頭飼いを始めるにあたっては、先住の動物さんの将来を左右する大きな出来事ですから、
そこに、飼い主様の嘘が(たとえ、優しさから派生する嘘でも)あるか、無いかで、
その後が変わる可能性もあるのではないでしょうか。

いかがですか?
「話してもわからないだろう」とか「ややこしいことを言うより、「あなたのためよ」と言った方が良いだろう」
…そんなお考えで、愛犬・愛猫さんにきれいな嘘をついていませんか?
わんにゃんさんは、敏感です。大好きな飼い主様の嘘なんて、簡単に見抜いてしまいますよ!
大切なことだからこそ、しっかり本音で向き合ってくださいね。
アニマルコミュニケーターとして、私にできるお手伝いは、真心こめて行わせていただきます(*^_^*)。

c0076330_21415418.jpg
↑新聞の下に隠れてるつもりのあにゃ姫様。・・・あにゃちゃん、全然見えてるから・・・爆

・・・ってわけで、今日の一言を???
隠しても~ 隠しきれない ものがある
隠せないなら 伝えにゃ そんそん(損!損!)


読んでくださりありがとうございました(*^_^*) 明日も良い一日でありますように・・・☆

☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆☆。o○o。.★.。o○o。☆
アニマルコミュニケーションお申込み受付中です
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

↓↓今日の記事、参考になったと思われましたらポチっと応援お願いします♪              
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村 
[PR]
by kokoronohidamari | 2013-08-05 21:53 | アニマルコミュニケーション

それぞれみんな♪

★アニマルコミュニケーション·アニマルオーラリーディング承ります。★  
         ご訪問可能地域は、東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・茨城・群馬など。(詳細・お申込みはこちらのバナーからどうぞ・・・↓)
c0076330_0105769.gif   

今日は適度な風と晴れ空!!お洗濯三昧で、少々疲れました~(笑)でも気持ち良い疲れ(^_-)-☆♪

最近、多頭飼いのお客様とのご縁が続いています。兄弟、姉弟、姉妹、親娘など関係性は様々ですが・・・。

私は長女です。結婚して独立するまでは、いろんな場面で妹が羨ましいと感じていました。
自分はダメと言われたことを、さらーっと許してもらえるとか、妹ってだけで可愛がられて守られて・・・。
自分は親の子育て実験台で、その結果で結果オーライだった美味しい部分を味わっているのが妹。
そんな感覚がありました。(ちなみに、うちは姉妹の仲はかなり良いんですけどね^m^)

でも・・・ですよ!!
いろんなお宅で動物さんと向き合ってみたら、下の子(含む子供)が羨ましいなんて意識、吹き飛んでしまいました。
上の子には上の子の悩みや不満などがあります。でも下の子はお気楽か!?っていうと全然違うんですもの。
オーラを拝見し、お話を聞かせていただいてみると本当に深くて、
ついつい心のなかで「あぁ・・・頑張っているんだね~」って話しかけてしまいます。
人間の場合は(一般的には)兄弟とか姉妹は本当の血のつながりがありますけれど、
多頭飼いの動物さんの場合は、血のつながりを持っていないケースも多いですものね!
血の繋がった兄弟姉妹でさえ、ひとつ家庭の中で過ごすときにはお互いが相手に対して、また両親に対しての
いくつもの感情を抑えたり、噴出したりしてバランスをとりながら生きている。
そう考えたら、血の繋がらない個体同士が「お兄ちゃん・お姉ちゃん」「弟・妹」という名前とは別の肩書き(?)を与えられ
飼い主様からもその肩書きに見合う接し方をされ、自分のココロと肩書きとの間でバランスをとりながら生きると言うのは、
やっぱりすごく大変なことだろうなぁ~・・・(T_T)と、しみじみ思うわけですよ。
先住の動物さんも、後から迎えた動物さんも、いまのご家庭の中で精一杯に生きている。
各ご家庭に迎え入れた順序で、その動物さんの資質に優劣がつくわけじゃない。
どちらが得でどちらが損なんてことも無いんですね。
それぞれみんなが懸命に頑張っている☆それぞれみんながホントに素晴らしい☆
・・・そう感じさせていただく今日この頃です(*^_^*)。
そして。そうやって多頭飼いの動物さん各々のココロと真剣に向き合おうと努力なさっている飼い主様にも頭が下がる思いです。
(あ!ひとりっこの飼い主様や動物さんも同じく素晴らしいと思います♪我が家もひとりっこですが、いっぱいいっぱいの私(^^ゞ)

☆最後に・・・私の実妹Yちゃん^m^。要領良いとか、ちゃっかりしてるとか、いろいろ羨ましがってゴメンよσ(^-^;)
妹もかなり大変だったんだね!一応反省してるから~。(・・・とこんなところでひっそり懺悔します。ま、読んでないだろうけど(^^ゞ
  
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村            
[PR]
by kokoronohidamari | 2009-06-26 19:14

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari