柔軟性

先日ネットサーフィンをしていたのですが、某所で「ふ~ん」と思うことが書かれてありました。
以下独り言のような物だと思って読んでくださいませ。

ひとつの結果を出すのに複数の「方法」があることってありますよね?
例えば、東京から大阪に行く。
目的地は大阪ということだけが決まってて行き方は自由。
新幹線で行く人、車、飛行機、いろんな場所を回りながらバイクでツーリングetc。
どれを選ぶか、またどれに魅力を感じるかは人によってさまざまだと思います。

アニマルコミュニケーションに置き換えて見ると
目的地(結果)は「該当動物さんの幸せ」だと思うのですが、
そこに至るまでのプロセスやアプローチ方法、ツールなどだって
コミュニケーターさんによってさまざまなのじゃないかな?と思います。
その方にとって一番やりやすい方法もあるでしょうし、
いつもはAという方法だけど、このケースではB法を使おう・・・など
ケースによって使い分けるような高度な方もいらっしゃるでしょう。
でもどんな方法を使ったとしても、目的地が同じである限り
その方法に『正しい』とか『間違い』というのはないんじゃないかなぁ。

いつも飛行機ばかり使っていた人に、ツーリング中の楽しい経験や
素晴らしい景色のことを話しても伝わり難いかもしれません。
「飛行機が一番!」そう感じるのは自由かもしれません。
でも、飛行機派の方がツーリングとか車派の人を
「実際に体験する以前に」批判や否定する必要もないのでは…?

・・・なんだか意味不明かもしれませんが(苦笑)
『○○とはこうでなければならない!』って思い込みとか固定概念に縛られるのって
あらゆる事象においてすごくもったいないことなような気がします。

先日の記事の「発想の転換」にも繋がるかもしれないけど、
自分のまわりにある小さな可能性や素敵な発見を見逃さない為にも
できるだけココロや考え方の柔軟性を持っていたいな~。>^_^<

以上独り言にお付き合いいただきありがとうございました(笑)m(__)m
[PR]
by kokoronohidamari | 2007-02-23 13:50 | おもうこと。。。

●アニマルコミュニケーションであなたとペットさんの心に優しいひだまりを●アニマルコミュニケーターmisatoが愛犬・愛猫さんとの幸せ生活のヒントなどをお届けします●セッション申込みは各記事内バナーよりどうぞ


by kokoronohidamari